FC2ブログ

Entries

イギリス EU離脱

これぞ民主主義 主夫です。

イギリスのEU残留・離脱投票。
拮抗しているものの、残留組が僅差で勝利するのではないかと予測されていました。

現実は、離脱:17,410,742票51.9% v.s. 残留:16,141,241票48.1%
20160624-0.jpg

イギリスがEUから離脱することが決定しました。国民投票を尊重するとのこと。
民主主義発祥のイギリスが震源となるとは、まさに歴史の転換点は突然やって来る。
20160624-1.jpg

第2次大戦前にドイツでナチスが台頭したときも、貧しく、職に付けづ、食べることに困窮する国民が増えたのが原因と言われています。一方で、社会の上層部はナチスが選挙で政権をとるだろうとは予想していなかった。

今回の離脱の判断が悪い方向への引き金にならなければよいと思う次第です。

そういえば、安部首相の10%沿消費増税延期の前提「リーマンショック級の金融危機が…」。全世界で株価が暴落、99円/$USの円高。錦の御旗を得たわけですかね安部ちゃんは。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

人生を面白くする 本物の教養

忘れずにいかなくっちゃ 主夫です。

参議院選挙が公示されましたね。18歳以上から選挙権が与えられます。
そこで、出口治明さんの「人生を面白くする 本物の教養 (幻冬舎新書)」 に考えさせられる事が書かれていました。
20160623.jpg

日本の教育現場ではここまで教えているのだろうか?
何故18歳以上を選挙権としたのか?
与党が既得議席数を確保するため、白票を増やす戦略に出たのでしょうか?だとすれば、野党の戦略は? この際にこれまでのように立候補者名や政党名を連呼するだけの街宣活動はやめにして欲しいものですが…

さて、その出口治明さんの内容とは

北欧の子どもより劣っている日本の評論家

 北欧で仕事をしていたときに知った話ですが、北欧では、義務教育で、現代杜会を生き抜くうえで必要不可欠な実践的知識が教えられます。選挙の例を取り上げてみましょう。
 現代の選挙では、事前にメディアが予想を立てるのが当たり前になっています。つまり、投票前にどの候補者が優勢かが判明しています。そこで北欧では子どもたちに選挙について次のように教えるそうです。
 「もし、あなたが有力候補を支持するのであれば、三つの方法があります。すなわち、有力候補の名前を書いて投票するか、白紙で投票するか、棄権するかのどれかです。逆に有力候補を支持しないのであれば、あなたには一つの方法しかありません。すなわち投票に仔って別の候補者の名前を書くしかないのです」と。
 じつに具体的で分かりやすい教え方ではありませんか。現代の選挙のシステムでは、白票や棄権は有力候補に投票するのとまった-同じ結果をもたらします。つまり、白票や棄権は有力候補を支持しているのと事実上何も変わりがないのです。2014年の総選挙では、自民党の有権者に対する絶対得票率「比例区」は16.99%でした。にもかかわらず「圧勝」したのは棄権や白票が多かったからです。かつてとある元首相が「選挙に関心のない人は寝いてくれたらいい」と発一言して物議をかもしましたが、じつは正鵠(せいこく)を射た発言だったのです。
 もし有力候補を支持しないのであれば、ほかの候補者に投票するしか選択肢はありません。白票や棄権は、じつは逆のことをしていることになるのです。ところが、日本では一部の評論家が「白票も現状にノーという立派な意嚢示である」「意中の候補者がいなければ堂々と棄権しなさい」などと奨励し、それが現状に対するアンチの意思表示だなどと言っているのです。
まったく教養不足としか言いようがありません。評論家でさえ北欧の子どもたちに劣っているのが日本の偽らざる現状です。

 7月の投票は行かなくっちゃ
 そして、明日はイギリスのEU離脱投票。どうなるのか?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

洗濯かご

きっと 主夫です。

梅雨の晴れ間は洗濯のチャンス。洗濯機をフル回転させて、物干しに干せる限りまで洗濯します。
洗濯機からベランダの物干しまで運ぶのに使っていたい草?のカゴは、とっくに取っ手は取れて、最近は底が半分までちょん切れて、無残なお姿。
時には洗濯物がその間からこぼれ落ち…。

ニトリに行った時、大きさもほぼ同じの「ウォーターヒヤシンス バスケット」がバーゲン品になっていたんです。でも、ウォーターヒヤシンスは目が大きくて強くないので、どうしようかな?と迷っていると。

天の声(カミさん)が、
 「ボロボロになっている今のカゴよりははるかにいいでしょ! 何を迷う!」

とのことで、暫定的に…と思って買いました。
20160622.jpg

でも、この暫定策、恒常策になるんだよね~。
ビジネスも一緒?なんて思ってしまいました。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

小さな鉄道 旅日和

相変わらず 主夫です。

図書館で借りた本「小さな鉄道 旅日和

20160621.jpg

表紙が岳南電車なのがかわいい。
本文を見れば、運用会社の名前が今と違う記載のものがあります。

岳南電車ではなくて、改名前の岳南鉄道になっている。これは2013年に出資の関係で社名変更となったため。本の出版が2012年なので、当然ですね。

すると、上信電鉄の名前が上信鉄道になっていたり。
これも社名変更?と思ってWikipedia を観れば、「1964年(昭和39年)5月11日 上信電鉄に改称」とあるので、単なるミスか?まぁご愛嬌。

情報はちょっと古いけれど、またまた乗りに行きたくなってしまうのでした。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

電池交換

早速 主夫です。

ぽちっとなした炊飯器の電池が届いたので、早速修理。

電池がなくなっているので、時刻などが液晶に表示されていません。
20160620-1.jpg

分解して、基盤に付いている電池を再確認。
20160620-2.jpg

左が取り外したCR2450 右が購入したCR2354
どちらも3Vで+-の電極の形状も同じ。加工なしで取り付けられます。
20160620-3.jpg

復活した液晶表示。
20160620-4.jpg

炊飯器は2008年製なので、8年経過していますね。そりゃ電池も無くなるわ。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Q太郎?

なんだろう? 主夫です。

通りかった商店街。
所々に竹の輪が天井から吊るされていて、何か神社の飾りかな?と思っていたら、ある時から張りぼてに変身していました。

20160619.jpg

これから、紙が貼られて秋田のねぶたのようになるのか?外側に電飾されるのかは判らないけれど、楽しみです。このままでもシュールでいいんですけどね。

でも、主夫にはこのキャラクタが何なのか?判らないんです。
オバキュー(おばけのQ太郎)じゃなさそうだし。そもそも若い人が作っていたらオバユーを知らない世代だと思われるし、何のキャラクターなのでしょうね?

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。 

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR