FC2ブログ

Entries

年収150万円

これからは 主夫です。

イケダハヤトさんの本2冊目「年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)」を読んでみました。

20160322.jpg

能力を高めて時間に拘束されずに短時間で効率よく稼ぐ。1日4時間とか、6時間働いて年収300万円得られれば、生きていけるというもの。なるほどね。

これ、若い世代ではなくて、私たちのように中年後期に差し掛かった世代にも言えるんじゃないでしょうか。子育て終わって、教育費などの負担が無くなって、家のローンとか、車のローンが無ければ、アクセク働く必要も無くなるかもしれません。

そして、そのためには著者が言っているように、物を所有することから遠ざかること。
家や土地があれば管理費と固定資産税が掛かる。活用してお金を稼いでくれれば良いですが、人口減少に見舞われている田舎に使わない土地・家屋があれば、お金は出て行くばかりです。
車があれば、自動車税に保険、車検費用。
と考えると、所有物を少なくするということは、国の税収が減るんですね~。政府は困るわけだ。
少子化や人口減少も同じ理論。

ここまで書いていて、ふと思ったこと。
テレビ番組でも、SNSでも、私のブログにも時々書くけれど、「食べる」事に関する掲載が非常に多いと思いませんか? 毎日のことだから書きやすい、話題にしやすい要素もあると思うけど、それにしても多いような…。
そこで、Big Dataを活用して、『食品関連閲覧税』なんて税金を作ったら、国庫が潤うんじゃないかと…。
1クリックいくらのように、1回表示されればいくら。GoogleとかFacebookなら簡単にできるっしょ。
まぁ、税の徴収をどのような方法で行うのか、抜け道ありすぎてありえませんけどね。

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR