FC2ブログ

Entries

三部作

2015年から2016年への本 主夫です。

大晦日に、ちょっとしたきっかけでハンス・ペーター・リヒターの三部作
あのころはフリードリヒがいた (岩波少年文庫 (520))
ぼくたちもそこにいた (岩波少年文庫)
若い兵士のとき (改版) (岩波少年文庫)
を読んでいます。

20151231.jpg

今年2015年はヨーロッパの各地でテロが起こったり、移民が大量に押し寄せました。第二次世界大戦からちょうど70年経過した年にこのようなことが起こり、来年2016年はさらに混沌とするのではないかと。
1945年以前にヨーロッパやロシア等で発生した悪夢が再び起こらないことを願いますが、一方で歴史は繰り返すとも言います。

この三部作は児童文学ですが、世の中がどのように変化して行ったか、どのように悲劇は行われたかを大人も歴史から学べる本かもしれません。私も始めて読みましたが、いろいろ知ることが出来ました。

さて、来年2016年はどうなるのでしょうか?

2015年も何だかんだでブログを毎日更新できました。ありがとうございました。
それでは皆様良いお年を。

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR