FC2ブログ

Entries

スマートサイジング

はてさて 主夫です。

図書館の貸し出し予約で3ヶ月以上待った『スマートサイジング』が届きました。蔵書数1冊に対して予約数20以上ですから、なかなか廻ってきません。なので、1日で読んで返却して次の方へ。

20151108.jpg

アメリカの断捨離的なお話ですが、驚いたのは「一般的なアメリカの家庭が手取りの19%を借金返済に当ている。」学生時代からの奨学金という借金から始まって、車のローン、家電製品、クリスマスプレゼントまでもがクレジットカードによるリボ払い、すなわちローンによる購入だという。

この傾向は日本でも最近増えているのではないかと思ってしまいます。
Netにアクセスすればクレジットカードの加入勧誘広告にフリーメール。カード会社からの請求予告メールには「まだリボ払いが間に合います」てな記載があり、なんとか金利を稼ごうとしています。年利14%い以上なんてありえません。今の預金利息と比較すれば140倍以上。江戸時代の座頭金(ざとうがね)よりもひどいんじゃないでしょうか?

さて、この本を読んでいた6日の22:30(JST)に「米労働省が発表した米10月雇用統計で非農業部門雇用者数は前月比+27.1万人と、市場予想の+18.5万人を上回り、昨年12月以来で最大の伸びを示した」ことにより、ドル円為替相場は一気に123円台に突入しました。
20151108-2.jpg

米国は車の販売台数増加も順調らしいですが、これもローンによる契約が多いそうで…。
モーゲージローン債務で破綻したリーマンショックのように歴史は繰り返す?
ローン生活に依存しないと米GDPは伸びない?
スマートサイジングの様に10㎡(約6畳)のタニーハウスに引っ越す必要はないけれど、物を購入しなくなると経済回らないのだろうなぁ~と考えてしまいます。

インバウンド需要のように、他国様に買って頂いて経済を成長させ、自らは慎ましく暮らす?
なんてことは長続きするはずはないでしょうね。はてさて。

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR