FC2ブログ

Entries

ギャラリーの形態

期待する 主夫です。

先日見たTV番組『ガイヤの夜明け:「貸す」と「借りる」の新時代〜進化するレンタルビジネス〜』番組HPで紹介されていたアート作品のレンタルが気になり、運営会社の寺田倉庫のサイト『ART STAND』を見てみました。
20151023.jpg

若手アーティストが保管している作品をが預かって、Netを通して貸し出すという仕組みはアーティストの作品を広く人々に知ってもらう良い機会を与えてくれそうです。また、見る側としては、アート作品に触れようと思うと展覧会に行くか、ギャラリーに行くかでした。
また、「ちょっと部屋に飾りたいのだけれど、買うまでもないし…」というときにレンタルの仕組みはありませんでした。
このような仕組みが出来ると作家のほうも、観賞する側も活性化されるかもしれませんね。

一方で、普通のギャラリーはそのギャラリーの特色を出していかないと運営が苦しくなるかもしれません。
今までも企業や病院、飲食店などにアート作品を貸し出したり、将来有名になって値上がりを期待するいわば投資の様な運営を主体に行っているギャラリーは苦しくなるのではないかと。

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR