FC2ブログ

Entries

マルシェ

観て歩く 主夫です。

旅の楽しみの一つはその地域のマルシェやお店を見て回ること。何を買うというでもなく、明るいお天気の下で広がるマルシェをのんびり眺めながら散歩するのもいいし、お腹が減れば買い食いもOK。
それぞれのお店がディスプレイを工夫していて楽しいです。

こちらはレストランの厨房入口に置かれていた飾り付け。見ているだけでも美味しい料理が出てきそう。
20150907-0.jpg

オリーブ漬けのお店。マルシェのお店は観光客相手だけではなく、もちろん地元の人たちがお客さん。いっぱい種類があって、料理するのが楽しくなるかも。
20150907-1.jpg

こちら、マルシェのパン屋さん。むき出しで販売。日本ではこういう販売が出来ないような…。包装しないと保健所から注意を受けるとか?
20150907-2.jpg

サラミのお店もこんな具合。冷蔵庫なんてありません。常温保存で十分。
20150907-3.jpg

野菜の色もあざやかで新鮮。トマトは種類が多く、レストランでトマトとモッツァレラ・チーズのサラダを注文すると、いろんなトマトがお皿に載ってきて、オリーブオイルのドレシングが掛かってきて…。じゅる。
20150907-4.jpg

ラベンダーの花車。買って帰りたいけれど、スーツケースに入れるとボロボロになるので断念。
20150907-5.jpg

生食用のブドウ。色は違ても両方ともマスカットらしい
20150907-6.jpg

ヌガーいちぢく入り。65ユーロ高い!と思ったら1kgでした。小さな個別包装になっているお土産用のヌガーは種類が単一ですが、塊で売られているものはフィリングが数種類あり、味見しながら切り分けて売ってくれます。「ヌガーは冷蔵庫に保存したらだめよ」と教えてくださいました。
20150907-7.jpg

小さな食品店の軒先のディスプレイ。
20150907-8.jpg

イタリアから仕入れて売っているというイタリア人のお兄さん。味見でお客さんを誘い込み、商売熱心。思わず買ってしまいました。
20150907-9.jpg

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。 
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR