FC2ブログ

Entries

本の行き先

仕分け 主夫です。

書斎にウッドケーペットを敷く作業のついでに、本棚の断捨離をあわせて行いました。
もう読まなくなった料理のシリーズ本、ハリーポッタ、TOEICの勉強本、古くなったガイドブック、洋書に専門書、その他諸々。
パンパンでこれ以上1冊も入らないと思われていた本棚にスペースが出来て嬉しい嬉しい。

20150504.jpg

一方で、不要になった本の行き先が問題です。
そこで、3つに分類してそれぞれ行き先を確定します。
1. ボロボロの本は古紙回収へ。
2. マンガ本などはBook Offへ。
3. まだ読める本、先ほどの料理のシリーズ本、ハリーポッタ、TOEICの勉強本、洋書等は図書館に寄付。

専門書や洋書はBook offに持って入っても何の価値も生まないけれど、図書館はOKのケースが多いですね。ハリーポッタ等の人気書籍も喜んで引き取って下さいます。
ひき取ってくださった本は貸し出し本になったり、不要本の「自由にお持ちかえりいただけるリサイクルコーナー」に置かれたり、いろいろとお活用法方があるそうです。

古本屋さんでゼロ円にしかならない本でも、図書館で活用されれば、まだまだ本の命は続きますからね。

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR