FC2ブログ

Entries

ワイン呑み比べ

ワインは飲むものですよね 主夫です。

先月の信州 秋の味覚ツアーで宿泊したオーベルジュで飲んだ赤ワイン
ドルドー『Chateau Paloumey Grand Vin de Bordeaux 2009』を通販で買いBlog、セラーに2週間少し入れておきました。保存温度は18℃。

今晩呑み比べ?で開けました。
20141012.jpg

香りはおとなしく、個性が無いような。
オーベルジュでテイスティングしたときのような感動が蘇ってきません。
味も、普通の赤ワイン?と言うところで…。ちょっと酸味が混ざっているような…。
ちょっとがっかりしました。

一方はオーベルジュでかつ旅という非日常の雰囲気もありますし、方や家呑みですからね。
でも、もう少し豊潤な味と香りを期待していたんですが…。
定温輸送の有無を知ってしまった先入観も有るかもしれません。
つまりは、同じワインでも輸送、保存、飲むときや場所など、諸々の環境によって味は大きく変わると言うことです。

さて、ここで気になったのが日本でも始めようとされている「ワイン投資」です。
内藤忍さんの公式ブログ
年代とワイナリーやその他格付けで値段が決まり、その後は長期投資だそうですが…。
金やプラチナと違って食品であり、生き物であるワインは保管方法やう輸送方法で大きく価値が変わります。これをどう評価するんでしょうかね?
酸化してブショネになっても価値はあるんでしょうか?
そもそも投資しようとする人たちは、飲まないんでしょうかね?
それじゃ~ワインが可愛そう。

真剣にワイン造りと向き合っている方々はどう思われているのでしょうか?

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR