FC2ブログ

Entries

嵐山で、日本建築と湯豆腐

静けさも 主夫です。

ちょっと早めのプチ夏休みで、時代劇に出てくる竹林を見たくて京都の嵐山へ。
嵐山へ行く方法としては、「『嵐電』に乗るのが鉄ちゃんとしては正統派でしょう。」ということで、ちょっとチョンボして、太秦天神川から乗りました。
20140716-0.jpg
もちろん帰路は北野線に乗り換えて、北野白梅町で下車。『嵐電』は北野線の方が単線区間があり情緒が豊かです。

20140716-2.jpg

嵐山の竹林は…。思っていたよりも道幅が広く、かつ舗装路。
入り口付近は沢山の観光客で溢れ、ちょっとゲンナリでした。外貨を落としてくださるのはうれしいですが、もう少し…静かに出来ないものかと…。仕方ないか…。

20140716-3.jpg
喧騒を逃れて、目指すは隠れ家的な豆腐料理のお店『松籟庵 (しょうらいあん)

20140716-4.jpg
近衛文麿の別邸を修復した日本建築で、料理だけではなく建物も楽しめます。

20140716-5.jpg20140716-6.jpg

20140716-7.jpg20140716-8.jpg

ゆっくり食べて、ゆったり過ごせる空間でした。

Side Home DadNory@Side Home Dad*のホームページ

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR