FC2ブログ

Entries

Default

そろそろ危ないか? 主夫です。



年初から外国為替市場と株式市場の動きが不穏です。
経済情報を得るために読んでいるBloombergのサイトにこんな記事がありました。
 「中国の信託商品の窮状、ソロス氏指摘の08年危機との類似点 」

要約すると、
 中国で30億元(約510億円)規模の信託商品がデフォルト(債務不履行)寸前の状態に陥っている。
 中国の12年末時点のシャドーバンキングの債務は4兆8000億ドル(約500兆円)に上り、同国の同年の国内総生産(GDP)の55%に相当する。

極論すれば、日本の国家予算「一般会計+特別会計=233兆円」の倍以上の金額に投資したお金が返ってこなくなる可能性があるということ。

ちなみにリーマンブラザーズ単独の負債総額は、約6000億ドル(約64兆円)でした。

リーマンショックと同じで、闇雲な不動産開発投資と資金の債権化を地方政府がおこない、その金融商品を国民だけではなく、海外の投資家も買っていた。と言うことではないでしょうか?

安部首相がアフリカを訪問してアベノミクスの実施をアピールしても、ダボス会議で演説しても、所詮日本経済は米国次第。そしてとっくに米国経済の何割かは中国経済次第なのかもしれない状況にあって、昨年のように金融緩和のアベノミクスで対ドル円安。株価上昇なんてことは、2014年は望めなくなるかも知れません。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR