FC2ブログ

Entries

プンパニッケル

作れない 主夫です。



家庭でなかなか作れない料理の一つは割烹や料亭、日本料理店、鮨屋さんで頂く和食だと思います。旬の材料の吟味、手間を掛けた作り方、選ばれた器に盛り付け。
でも、和食だけではなくいろんなところにそのような分野がありますね。

パンにもありまして、ひとつがドイツパンの代表する黒パンの「プンパニッケル」
何せサワー種で醗酵させるだけでも手間なのに、22時間もオーブンに付きっ切りで蒸し焼きししなければなりません。蒸気加湿オーブンも必要になります。
時々チェーン店で販売されていることがありますが、あんなに軽いプンパニッケルは…。

正真正銘のプンパニッケルは、
 まず「重い」。手に持った感触が大きさに比べてどっしりしています。
 粘りが大きい。パンナイフでもなかなか切れません。お餅を切っているような感覚。
 味が凝縮されていて濃い。

信州松本のブロート・ヒューゲルさんのプンパニッケルは、そんなパンです。

あ~至福


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR