FC2ブログ

Entries

こどもの国

毎度おなじみお楽しみ 主夫です

毎回楽しみにしているデザイナー深澤直人さんのコラム「暮らしのデザイン」
暮しの手帖 2013年 08月号
は「音のここち」でした。



確かに、日本は少々音に関してはいまひとつのところがありまして…。
日本庭園とか、寺院の静けさが在る反面、駅のアナウンスとか、飲食店のBGMとか…。
何故なんでしょうね~。

ヨーロッパの鉄道は、発車ベル無しに出発するのが当たり前田のクラッカー。
アナウンスも控えめです。
地下鉄なども信号で止まろうが、アナウンスはありません。

一方日本は…。
とまるや否や
 「只今、停止信号のため停車しております。お急ぎのところご迷惑をおかけしております。」
別に急いでないし…。
急いでいなければならないの?と思ったりして、

動き出すと
 「発車いたします。ご協力ありがとうございました。お急ぎのところご迷惑をおかけしました。
  次は○○です。お出口は右側です。開く扉にご注意ください。お忘れ物ないようご注意ください。」
はぁ~。余計に疲れる…。

まぁこんなことを思うこと自体が、年を取った悪影響かも知れないが、心の中で、
 「こどもの国日本」
と思ってしまうのでした。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR