FC2ブログ

Entries

豪雨

地震が来たら 主夫です

今日9月4日は温帯低気圧の影響で、夕方から地元はゲリラ豪雨。
新幹線、JR在来線、名鉄は運休になり、道路はあちらこちらで冠水していました。



濃尾平野は海抜ゼロメートル地帯が名古屋市西部から広がっていて、画像のように伊勢湾台風のときは高潮の影響で3mを超える潮位となった地域も有ります。
一時的なゲリラ豪雨等では、排水機能が十分あればそのうち冠水も収まりますが、今問題になっているのは地震による堤防の崩壊です。

東北大震災の教訓から津波の被害想定が主に検討されているのですが、地震そのものによって、堤防自体が液状化して崩落。それにより海水がゼロメートル地帯に入ってくることが予想されています。
その後に津波が押し寄せるので、さらに被害が拡大するという予測です。

名古屋城も熱田神宮も地盤の固い高台に建設されていますが、昔の人は人工衛星もGPSもなかったのに、そのような土地をどのようにして選択したのでしょうか?
過去からの言い伝えだったのでしょうか?
災害は繰り返す。
ゲリラ豪雨で考えさせられた1日でした。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR