FC2ブログ

Entries

年利25.9%

課題は山積 主夫です。



安部首相がアベノミクスの「成長戦略第2弾」として『農業の競争力強化』を発表しました。
生産から加工、流通までを担う「6次産業化」を進めて農業・農村全体の所得を10年間で倍増させる。特に現在1兆円の6次産業化市場を10年で10兆円にする」とのこと。
10年で10倍を達成するには、年間の成長率は25.9%でなければならないのですが、こんな成長率お隣の統計操作経済成長率でもありえない数字です。
実効性のある施策はこれから策定のようですが、どうも夏の参議院選挙対策とも思えなくはありません。

少しでも良い農産物を提供しようと日々格闘している農家さんが、困っていることのひとつは、
収量を上げようとする=作付面積を増やすと人手が必要になる。
人を雇うとコストが掛かる。
作物の品質が低下する恐れがある。
天候に左右されることが多く、人件費を確保できるかどうか不安定である。

農業は工業製品の製造と違い、標準化や効率化が行われにくい産業です。米国のトウモロコシ産業のように標準化しようとすると、遺伝子組換え品種や、化学肥料、農薬等にどっぷり浸かった農産物になりかねないのでは?と思ってしまいます。

毎日食べている野菜や乳製品も今後どうなるんでしょうね~?


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR