FC2ブログ

Entries

鉄道写真

勿論 主夫です。

連休前半の「ぶら散歩たび」の最大の目的は「鉄ちゃん」です。
鉄ちゃん=鉄道マニアはNHKの朝ドラ「あまちゃん」にも三陸鉄道に大挙押し寄せる姿が度々出てきますが…。一目見ると何故か「この人、鉄だな」と判ってしまうんです。
あぁ恐ろしい。(と、言ってよいのやら…)



さて、地方鉄道の面白さ、魅力は、鉄道と人々の生活が密接しているところです。
駅の敷地や線路が周りの環境と緩やかに融合しながら変化する事。
たとえば、線路と田んぼのあぜ道の境界が曖昧とか…。
家の軒下をかすめ通るところでは、勝手口が線路とか…。
車両を撮ったりするよりも、そんな鉄道と人の生活の結びつきのような風景を撮るのが好きになり、機会があれば撮影しています。

近江鉄道は自転車の持込も可能で、サイクルスーツでビッシと極めたライダーが乗っていたり、地元の中高生が友達と乗ってきたりしていました。
遠くまで行けるところまで行って、帰りは電車に乗って帰る。そんな子供たちの冒険心を応援しているかのような鉄道です。

引込み線にはタンポポが咲いていたり、隣の田んぼを耕していたり、田植え真っ最中の5月連休の一コマを撮影することも出来ます。

土日祝日は1Day Pathのスマイルチケットで1日乗り放題ですから、気に入りの風景がある駅で降りて、周りを撮影し、次の電車をのんびり待って、乗った後は、2~3駅ちょこっと移動。
夜になれば通勤通学の常連さんはお休みで居ないので、静けさを楽しるかな?と思っていたら、蛙の大合唱でした。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



空堀界隈

勝手気ままに 主夫です。

連休前半の「ぶら散歩たび」は一人旅です。なにせカミさんは浪速で3日間お仕事。
 「一緒に来たら~」
と言われたものの、仕事場に濡れ落ち葉の様にくっ付いて行く訳にも行かないので、ぶらぶら散歩しながら、あちこち見て歩こうと思ったわけです。



夜は在阪の旧友と梅田界隈で呑むという予定を組みました。

さて、折角浪速に来たのですから、新しくオープンしたグランフロント大阪!ではなくて…。(人込みで死にそうですから~)
地下鉄長堀鶴見緑地線の松屋町駅~玉造駅までの空堀/玉造界隈を散歩することにしました。

この空堀商店街界隈は、長屋を再生したからほり倶楽部の「」はもちろん、あちこちにギャラリーが点在していて、関西を中心に活動している作家さんの作品をいろいろと見ることができます。

また、小さなギャラリーやCafeだけではなく、歴史的な文化や建物、路地が残っていて、散歩しながらお気に入りを発見できるのも魅力です。

ひと一人、自転車1台が通るがやっとの路地の奥に、小さな祠があったり、建物と植木が一体になっていたり、昔の蔵作りのような民家が残っていたり、散歩していて飽きません。

そして、この界隈のお散歩には、KaRaTaMap(カラタマップ)が強い見方になってくれます。

お昼は萌(ho)にある自家製麺生パスタの店:スパゲッテリア トゥレンタ。
もちもちの麺でお勧めです。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

近江八幡

観光地の裏道 主夫です。

豊郷小学校の次は近江八幡



豊郷小学校がある近江鉄道の豊郷駅からは八日市で乗り換え40分。のんびりしたローカル線の旅で近江八幡駅着。駅から日牟禮八幡宮のある八幡堀周辺へはバスで移動します。

八幡堀は私の好きな小説&時代劇「鬼平犯科帳」Wikipediaのロケ地の一つで行ってみたいと思っていたのです。

日牟禮八幡宮では風情よろしく端午の節句の鯉幟が下げられていました。
浪速でお仕事中のカミさん、
横浜フェスト出店中のブロート・ヒューゲルさん、
名古屋でマーケット出店中の米花さん、
それぞれの商売繁盛を祈願して、お参りミッションは完了。

観光客のあまり来ない堀割りや町並みを散策して見つけたのは琵琶湖産天然もの湖魚の佃煮の店:織源商店さん。

無添加であめを入れないで作るそうで、湖魚・醤油・砂糖・みりん・酒・(山椒・生姜・梅酒・えび)だけで作られています。「鮎」と「はいじゃこ」を求めました。

「はいじゃこ」は鯉科の淡水魚:オイカワ(追河)のことらしく、鮎よりも味が濃厚で、酒の肴はもちろん、ご飯のお供に適しています。あぁ、日本食が美味しい。

それからは、豊郷小学校と同じウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計によって1921年に竣工された「旧八幡郵便局」などの建物を見ながらの町歩きです。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

豊郷小学校

連休初日 主夫です。

出張で新幹線に乗るたびに、琵琶湖東地域を併走する地方鉄道の線路が気になっていました。
連休前半はこの地方鉄道:「近江鉄道」に乗り、最寄の名所を散歩する計画です。



観光地は車で回るのが効率的ですが、
春の良い天気の下を歩くも良し、
ボ~ッと電車を待つのも良し、
運転しないのでビールを飲むことも、
寝ることも可能です。

さて、近江鉄道の最寄には、
近江商人の町並みを残す「五個荘、日野、近江八幡」
ひこにゃんで有名な「彦根」
ウィリアム・メレル・ヴォーリズ設計の校舎と講堂を保存している「豊郷小学校」
など、見所が沢山あります。

まずは豊郷小学校

過去には解体推進町長と保存を望む町民の激しい裁判等の闘争末、校舎などが保存されることになった経緯がありますが、今は保存用に改修され一般開放されています。
歴史的な建造物でもあることから、これは是非とも訪問しなければなりません。

近江鉄道の豊郷駅で下車…。

どう考えても建物を見に来るような風でもない若者とか、娘さんとかが一緒に下車されまして。

豊郷小学校は五体不満足の著者:乙武 洋匡さんが自ら教師となり、主人公を務めた映画『だいじょうぶ3組』のロケ地だからかな?
と思っていると、ギターやボードを持った人も校舎に入って行きます。

アニメ「けいおん」の舞台になった学校なんですね~。今日の部室(けいおんの舞台 豊郷小学校旧校舎群)
腑に落ちました。

ともあれ、校舎や兎と亀のブロンズ像、象嵌細工などを見学して楽しみました。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

2013フリューリングスフェスト

いよいよ 主夫です。

明日から5月連休。
この連休期間の4/27~5/6の間。横浜赤レンガ倉庫で開催される『2013フリューリングスフェスト』に、パンの師匠『ブロート・ヒューゲル』さんが、総力を上げて出店されます。



例年は乗鞍高原での移動販売をされていましたが、開催事務局から、ドイツのフェスティバルには、ドイツパン!ということで、お声が掛かったとの事でした。
信州松本のお店は小さなお店ですが、そこから生まれるドイツパンは大きな可能性と人気を持っています。
これまであまり接することの無かった方々にも是非知っていただきたいパンです。

私も連休後半に突撃予定、体重が増えようが、内臓脂肪が溜まろうが、これは行かねばなるまい!


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

火災保険

ちょっと面倒 主夫です。

中古で購入した現在のマンション。6月で20年目になります。
購入には住宅金融公庫(現:住宅金融支援機構)から融資を受け、融資期間中に災害等による損害を受けた場合に債務だけが残ることのないようにとんことで、火災保険の加入が必須でした。



そして保険適用期間は融資期間となり、20年の長期にわたる保険期間が設定されていました。
返済自体は低金利のご時世なので、せっせと繰り上げ返済を行いましたが、火災保険はそのまま適用されていたのです。

しかし、本来の融資契約期間で火災保険も満期となり、新たに加入手続きをしなければなりません。
これが結構面倒です。

自動車の任意保険はWebで一括見積もりや契約が可能ですが、火災保険はまだまだ非対応。
保険会社によっては1986年以前の建物は契約できないとか、築50年以上はNGなど、その対応はまちまちで、保障内容もばらばら、特約も有ったり無かったり。金額ばかりか、補償範囲が何処までかなど、同一条件で比較できないケースが頻発しています。
とりあえず、火災保険の基礎的内容を知ることが必要と思い、「火災保険活用ガイド」なるサイトを読んでいます。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR