FC2ブログ

Entries

日本酒の「むとう屋」さん

役割分担 主夫です。



カミさんが日雇いの仕事に先日行ってきました。1日単位の通訳業。そしてその帰りにデパートに寄り、その日に稼いだ賃金はワイン代に消えてゆきました。
 「ほらほら、ロゼのシャンパンだよ~。スパークリングじゃないよ~」
なんて言ってます。
そんなわけで、ワイン系はカミさん担当。

私は日本酒担当です。
日本酒といえば辛口です。
あまり辛いと女性には不人気ですが、信州上諏訪の伊東酒造「本醸造超辛口 〆(けじめ) 」なんてたまりません。
そして、造り酒屋さんではありませんが、宮城松島の酒屋さん「むとう屋」さんも、美味しいお酒を分けて下さるお店です。
地元の小さな酒蔵と一緒にお酒を作り、生産量の少ない美味しいお酒を提供してくださいます。

東北大震災から2年が経ちましたが、取引のあった酒蔵の中にはご主人、奥さん、職人さんが津波にさらわれ、お酒を造ることのできなくなった所もあるそうです。
むとう屋さんも津波の被害を受けましたが、お店も、隔月発行のかわら版も復活して営業されています。
だんだん震災のことを忘れて行きますが、ちょっとでも経済復興になればなと思って今日もぽちっとな。
まぁ、ただただ美味しい日本酒を飲みたいだけなのですがね。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

近くて遠い

荷物は何処に?すーずん2 主夫です。



2月12日にオーダーしたInternetの海外通販。
3/23/13と状況を書いてきましたが、その3/12に中国の郵便受けで荷受されているという情報以来全くスタータスが更新されず、どうなっているのだろう?と思っていました。

荷物が荷受されたのはZIP Code=210025の郵便局で、何処に当たるのかさっぱり判らない。
China Postのサイトで検索しても出てこない。
Wikipedia先生が「List of postal codes in China」のページで中国のZIP Codeの意味を解説していました。

頭の二桁は「省」を意味します。21=江蘇省 (Jinan)
3桁目はpostal zone
4桁目は県もしくは副省級市。2100xxは南京市を示します。
最後の2桁は集配局。
Wikipedia先生が教えてくれたのはここまで。

その後は直接検索できるサイトを探すしかなく、たどり着いたのはTravelChinaGuide旅游中国指南
ZIP Code:210025は、Baixia District, Nanjing, Jiangsu:江蘇省 南京市 白下区 と判明しました。ふう~。


その荷物は
3月12日 10:06 引受 江蘇省南京市白下区
3月20日 9:31 国際交換局から発送 上海←8日間も掛かっている。
3月24日 13:42 国際交換局に到着 成田国際空港郵便局 ←ようやく日本に。
あともう少しです。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

あの絵本が

うれしい嬉しい 主夫です。



2月2日のブログで書いた絵本 佐藤義美/文 富永秀夫/画 「ちいさいあかいじどうしゃ」が宅にやってきました。
そのときに話していた友達が、Netで探してくれて、来月の誕生日プレゼントとして贈って下さいました。
あぁ、なんと優しいのでしょうか。感謝、感謝です。
私もオークションやAmazon、中古本サイトでそのときは検索したのですが見つかりませんでした。きっと探すのも大変だったろうと思います。

絵本の最終見開きは、故障した ちいさいあかいじどうしゃ を修理して、家で父と子が洗車しています。

家族構成は父母姉弟の4人で、一戸建てに自家用車。昭和42年の絵本ですから、まさに高度経済成長期で核家族化が始まり、先駆けの家族のイメージが具現化されている絵本だったのかも知れません。
私の実家の家族も父母姉弟の4人で核家族。両親は車の免許を持っていなかったので自家用車はありませんでしたが、母の友達がワーゲンのビートルを持っていて、春になるとジャムにする苺を農家に買出しに行ったことを覚えています。
母は自家用車が欲しかったのかもしれませんね。

改めて友人に御礼です。
うれしい嬉しい。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

雑誌は図書館で

お金大好き! 主夫です。



図書館とは面白いところで、一般単行本、全集、文庫本だけではなく、雑誌も沢山蔵書されています。
雑誌は古くなると書店では販売していませんし、喫茶店などにも有りません。一方図書館は、最新号は貸し出し禁止ですが、一定期間を過ぎると貸し出し可能となり予約できますし、さらに古くなると本棚に並べられているので気に入った号を見つけて借りることが可能です。

今回は予約していた人気本「問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい
」と、本棚で目に留まった「Presidentの2012/5.14号」を借りてきました。
Presidentの記事:年収300万円の...の中に、リストラされた家庭が固定費削減のために取り組んだ項目の中にも「図書館の活用」があり、その有効性が示されています。

世の中には「お金」の話をすることを忌み嫌う風潮もありますが、それは「いくら稼いでいるか」とか「貯金がいくら在るか」とか、個人のプライバシーに関する項目に興味を持つ場合が多いからなのではないかと思います。
そんなことを聞いても、自分のお金が増えるわけでも、減るわけでもありませんし、反対に嫌われることは明らかです。
しかし、どうやって節約するのか、貯金するのか、現在の金融商品は何がよいのかなど、生活の知恵を友人などと話すのは良いことではないかと思うのです。

定年が65歳まで延長されても、競争の厳しい一般企業ではそれまで雇用が確保される保障は一切ありませんし、自営の方ならなおさらだと思います。
とすれば、これからは「お金の話を気兼ねなくできる友人」がもっとも大切な財産かもしれませんね。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

ビゴのパン

目標は高く 主夫です。



カミさんがパンを買ってきました。
神戸の「ビゴ」です。

パンを焼き始めたとき、いろいろな本を読みましたが、やはり「フィリップ・ビゴのパン―L’Amour du Pain」
のようなパンを焼けないか~と思い始めました。
この本の表紙に載っているようなパンです。クリームチーズを付けるとさらに美味しい。

ライ麦パンを好きになると、ふわふわのパンでは物足りなくなり…。
私も焼かなくっちゃ。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

お茶の効果

信じる者は救われる? 主夫です。



今年の花粉症はPM2.5と黄砂の強いBackupが有るからなのか?強靭です。しぶとい。
おかげで、クラリチンの効果が有るのか無いのかも判らず、夜中に起きては目薬を差し、点鼻薬を吹き、頭がボ~っつとした状態で過ごしています。

見かねたカミさんが、仕事仲間から「甜茶(てんちゃ)が効く」との噂を仕入れてきて、早速買ってきました。
こんなお茶ごときで花粉症が治るなら、耳鼻咽喉科は上がったりではないですか。Wikipediaにも効果は疑わしいとの記述もあることですし...。

それでも、信じる者は救われる?毒をもって毒を制す?
とりあえず飲んでみよう。

しかし、砂糖を入れていないのに、この甘さはさんとかならないものかしらん?


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR