FC2ブログ

Entries

無料広告手段かな?

業績が反映するもの 主夫です。



米インターネット関連企業の2012年4Q(第4四半期)の業績が発表になりました。
「フェイスブックも売上高が前年同期比40%増え、株式報酬などに関する費用を除くと実質増益だった。(に本経済新聞)」とのことで、広告収入が伸びたようです。

Facebookはもはや友人同士のつながりではなく、最も影響のある広告媒体となっているわけでして、Facebookを利用したMarketing = Facebook Marketingなる造語も出ています。
このMarketing手法。大企業だけではなく、個人で営業するお店、デザイナー、アーティスト、プログラマー、農家などなどをつなげるツールとしても大変有効に働きます。

Windowの右端の広告よりも、その商品を購入したお客様たちのつながりが、その商品やサービスを広めていく効果が大きいのです。

とすると、わざわざ広告料を払わなくても、アイディア次第で大きなチャンスを掴むことが出来るということかもしれません。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR