FC2ブログ

Entries

お散歩はトンネル

お誘い受けて 主夫です。



国鉄の中央線の廃線跡。愛岐トンネル群の一般公開があるので、一緒に行かない?とお誘いを受けました。
以前は、並行する川の対岸の道路を車で走っているときに「どうしてあんな所に人がいっぱい居るのだろう?」と思っていたのですが、謎が解けました。

毎年紅葉の季節に一般公開が行われているようで、TVニュースで報道されたり、新聞に掲載されたりしたこともあり、本日の入場者数速報値は6,119人。そのうちの一人になったわけです。
参加者は紅葉を楽しむために訪れた熟年ご夫婦&お仲間が圧倒的多数で、廃線跡を楽しむ私のような言わば鉄ちゃんの姿はむしろ少なく…。

公開されているのは3号トンネル~6号トンネルの1.7km。その先には7号~14号までまだまだ続いているのでして、できればここを軽便鉄道でも走ってくれればな~と思いながら紅葉と赤レンガの産業遺跡を楽しんだのでした。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

3時のおやつ

お外でおやつ 主夫です。



23日の祝日。会社はお休みですが仕事でちょっとオフィスに行かねばならず出かけました。
仕事を済ませて、オフィス街にお店を出している『米花』さんに3時おやつ?を食べに行きました。

米花さんHomePageは、8月7日にオープンした米粉と天然酵母ぱんのお店で、お米のパンを使ったランチセットもあります。
今日は米花サンドイッチプレートを注文。
米粉イングリッシュマフィンサンドは「自家製ヘルシー鶏ハム・バジルソース」この鶏ハムはそれだけでも深い味わいを持っていて、ワインとも絶妙に合うのですが、それをマフィンでサンドイッチにしてあります。
ミニデリ2種はピクルス。厚揚げとかぼちゃの和え物。
スープは豆乳のスープパスタとキノコが入っていて、なかなかのお味です。

WeekdayのLunch時は込み合いそうなので、空いていそうな時間を見計らっていくのですが、店内のインテリアも落ち着いて、ちょっとした癒し空間でございます。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

お片づけ

お役に立てない 主夫です。



11月22日の今日は「いい夫婦」の日だそうで…。夫婦円満の秘訣は会話にあるとか。
書斎を兼用しているカミさんと私は、それぞれの机の上にモニターとKeyBoad Mause、書類などなどがあります。

明日の仕事の準備をお始めになったカミさんが
 『あ~、誰かこの机の上を片付けて欲しい…』とおっしゃり、
なら「片付けて上げよか?」といえば、
 『遠慮しとくは、何処に片付けられたか判らなくなるから』と、即却下。

まぁ、お仕事柄資料が沢山あるので捨てられないのは理解していますが、小物の固定収納場所が決められていないので、片付かないんですね。
鍵、携帯電話、時計、財布などなど、捜しているときがしょっちゅうで…。置き場所決めておけばそんなことも無いだろうに。と思うんですが…。

実を言えば私も学生のころまでは足の踏み場も無い部屋で生活していました。
実家に出入りのクリーングの御用聞きさんには、「地獄部屋だねこりゃ」と言われ、
泥棒に入られた下宿では、鑑識さんに「もう少し片付けたら」なんて言われ…。

でも、どうして片付けるようになったのかが未だに判りません。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

前田さん

おやつ 主夫です。



カミさんが仕事先近くの下町のスーパーで、お菓子を買ってきました。
 『あたり前田のクラッカー』
名前は知っていましたが、現物を見るのは初めてです。
前田製菓がスポンサーだった「てなもんや三度笠」WikipediaのOpenningで藤田まことが「あたり前田のクラッカー」言ったことから広く知られることになったようです。

「8時だョ!全員集合」は覚えていますが「てなもんや三度笠」は見た記憶があまり無りません。放送が1968/3/31までですから。
小さかった私の記憶に留まっていなかったのか、それとも家にTVがまだ無かったのか?
いまYoutubeで一部を見ることができまして、いまなら豪華キャストですね。好きだった三波伸介、伊藤四郎、財津一郎。

TVでリバイバルやりませんかね~。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

暖房器具は6代目

兄弟? 主夫です。



紅葉の盛りになって夜は暖房器具が欲しくなり、書斎兼寝室用に小さな電気ストーブを買い増しました。

初代電気ストーブは赤いナショナル製で、確か粗大ごみから拝借して修理して使っていました。やはり経年劣化には勝てづ、2006年にご隠居。
2代目は現在も実家で働いているような。
その後購入した3代目と4代目は双子でして、2台要るからとカミさんのご命令で大人買いしましたね。ま、1台1,980円でしたが。
そのうち3代目はご長男様の下宿へ、4代目はご次男様の下宿に奉公に上がりました。
5代目は2010年の冬に買いました。量販店で1480円でしたっけ。そして、今回の6代目は5代目と兄弟製品といいますか、全く同じ。型番がYA-D800LからYA-D800Nになっただけ。LとNの差は全くなし。
Joshinの通販で1,980円。Netのポイントを使いまして無料です。

カミさんが、
 「一緒に買った万歩計のほうが高いじゃん」
とか言っていますが、3,000円以上買わないと送料無料になりませんからね。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

激突

大義名分? 主夫です。



子供のときから何度見たのか覚えていませんが、複数回見ていることは間違いありません。TVで放送される度に見ていたような気がします。
1971年スティーヴン・スピルバーグ監督作品『激突

映画の出だしなんて全く覚えていませんでした。覚えていたのはガソリンスタンドの順番待ちのシーンぐらいからです。
スタンドの親父さんの指摘のとおり、あそこでラジエターホースを交換していたら、物語の進展はどうなっていたのでしょうか?

ラジエターホースの交換は、ラジエター液が冷えるまで出来ない訳でして…。先にトラックの軽油は満タンとなってその場でバイバイ?
それでも執拗に先でトラックは待っている?

峠の上り坂でトラブルは起こらずに、そのままブッチギリで逃げ切れた?
でも、サスペンションのダンパーが明らかにヘタっているので、カーブを曲がりきれずに、デイヴィッド・マンの方が崖から転落?

どちらにしても、殺人トラックに煽られたときも逃げ切れるように、日ごろの点検整備は大切です。
と、しょっちゅう車を治している事を正当化しておこう。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR