FC2ブログ

Entries

油の処分

処分は困難? 主夫です。



メーターボックスに棚を作ったとき、でたきたのは思い出の品だけではなく、10年前以上か?と思われる廃棄物までありました。
その一つはDIYで交換したエンジンオイル。

ず~っと昔は交換したオイルをガソリンスタンドに持っていくと引き取ってくれました。スタンドは回収業者に販売していたのでしょう。
その後、引き取ってくれなくなり、そのうち有料になりました。オイルを購入したカー用品店やホームセンターは引き取ってくれません。
では、どうやって処分するのか?
食用の油と同じように可燃物として出すしかなさそうです。

天麩羅油の残りなら、牛乳パックに紙くずと一緒に入れて簡単に処分できますが、4Lぐらいあるので、そうも行かず、吸収させる紙やボロ布を用意するだけでも大変。
そこで気付いたのはシュレッダーの紙ごみです。
シュレッダーの裁断された紙は、繊維が細かくせん断されているので、再生に向かずに焼却処分されるだけ。ならばそれを吸収剤にしようと思い会社からもらってきました。
ダンボールにビニール袋を敷き、シュレッダーの紙くずを入れて準備完了。

古いオイルは一部タール状に固まって…。あぁやっと処分できました。
でも、皆さんどうしているんだろう?

体重71.4kg こっちの油こそ処分したい!


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト

カードの明細

帳尻が合わない 主夫です。



レシートが溜まってくると家計簿を付けています。特に毎月クレジットカードの明細が郵送されてくるので、何に使ったのかを思い出しながら…。

そういえば、このところポイントを貯めるために良く使っているカードの明細が届いたことが無いな~と思っていたら、なんと、そのカード:楽天カードの明細はOn-Lineなのでした。
そりゃね、『【楽天カード】ご請求予定金額のご案内』というメールは来ますよ。
でも、そのメールには明細は記述されていなくて、合計金額のみ。それよりもっと大きく、儲けるためのリボ払いへの勧誘広告が掲載されているので、読み飛ばしていました。
支払い確定メールが来たときは、WebSiteにログインして、明細を確認し、家計簿に反映することが必要です。

今年は、1月からず~っと抜け落ちていた…。

ご次男様の下宿生活の家電代金も、引越しのレンタカー代金も、自宅用の照明Jieldéも、椅子も、その他諸々色々。
家計簿に反映すると…
 ひえぇぇぇx~

ショックのあまりこんな感じ。

体重71.6kg こっちは減らないぃぃ~


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

支持率

朝の段取り 主夫です。



朝は家事段取りの腕の見せ所です。

6:40 起床
6:45 朝食を作りながら洗濯機を始動。
6:55 朝のニュースを見ながら朝食。
7:15 気になっていた車のワイパー取り付け位置の調整。規定では25~35mmの範囲内ですが、65mmぐらいになっていて、ワイパーを稼動させると先端が窓枠に当たります。昨日の雨で発覚。ナットを緩めて調整して締め付けるだけで完了。約20分。
7:35 ゴミだし。足立区ではゴミ屋敷対策条例が成立したらしい。うちも要らないものを積極的に捨てなきゃ。
7:45 洗濯ものを干す
7:55 風呂洗い
8:05 食事の後片付け
8:10 メールチェック

今年最難関の仕事(出張)からお戻りのカミさんは爆睡中。ほとんど寝られなかったらしい…。中には睡眠時間1時間の人も居たとかで…。
私もこれだけ家事すれば、野田内閣のように支持率20%になることは無いかな?


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

昔の品々

次の人へ 主夫です。



昨日メーターボックスの棚を作るために、中に入れていた物を全て取り出しました。
すると、ご子息様達がまだ小さかったときに使っていたときの物がいろいろと出てきました。

一番古いのはオシメを入れていた蓋付きのSnoopyのバケツ。
その次は学童のキャンプで遊んだペットボトルの水ロケット。
そして、子供の自転車を運んで信州に遊びにいったときに使ったサイクルラック。

画像があったような?と探してみるとでてきました。2002年。もはや10年前。
THULE 529を確か中古で2個買って、前に乗っていたMAZDAのワゴンに取り付けていました。ご子息様達もまだ小さいですね。

また使うかも?と思って取っておいたのですが、それも無いだろうと手放すことにしました。
車の上に載せるタイプなので、自転車を持ち上げて装着するのに一苦労。速度も出せないので仕方ありません。

ペットボトルは資源ごみとして、バケツはまだ使えるのでそのまま保管。
あぁ~物が減らない…。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

DIYで棚を

DIYエクササイズ 主夫です。



22日にジャッキスタンド4個とフロアジャッキを買い、排気管の塗装作業は終わったものの、問題はこれらの収納場所。
部屋の中に置くわけにも行かず、37kgのジャッキをベランダまで運ぶわけに行かず、まして、玄関に置きっぱなしなんて事態になったら雷が落ちることは必定。その顛末は「処分せよ!」とのご命令が来るに違いない。

残る収納場所は、玄関横のメーターボックススペース。
この中は、3屬曚匹旅さがありますが、温水器が入っていたり、水道管、配水管、ガス管、電気配線などがあって、有効なスペースは少ないのです。
パイプの隙間を利用して、積み上げられるだけ物を入れていましたが、もっと効率的に収納できるように、棚を作るのがよさそうです。

1x4を使って枠組みを作ります。
原寸優先で長さを切り、配管の間に体を捩込んで、材木を押さえ、インパクトでねじ込みます。まるでヨガをやっているようで、体全体がつってしまいそう…。
朝から始めて夕方には完成して、無事全てを収納することができました。もはやヘロヘロ。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

世代交代

これから大きく変わるかも? 主夫です。



10/16に女性は日本を(そしてアジアも)救えるか?に関して書きました。

画像は旅行に行ったときの一コマ。客車と蒸気機関車の切り離し作業を行っているのは女性です。おじさん二人がOJTでいろいろと指導していました。
操車場に勤務しているのでしょうか?それとも、何かの研修の一つなのでしょうか? こんな所にも女性が進出?と思いました。
タクシーやバスの運転手はもちろん、重機や電車の運転手にも女性が増えました。オートバックスのピット作業員にも女性が居ます。沢山の男性の職場で女性が働いています。

会社の女性比率はどうなのでしょうね?

今日、出張先の町で入った飲み屋さんの隣の席で、団塊世代のおじさんが二人会話していました。
 「最近は結婚しても、妊娠しても会社を辞めない女の人が増えたね~」
 「僕らのときは、結婚寿退社が当たり前。寿退社のときは祝い金30万円が会社から支給されたっけ。」
その後の話の内容から、どうも女性が働き続けることには賛成できないような意見が…。

世代が替わって、これからどんどん女性の進出が進むでしょう。

あ、今カミさんは仕事で長期出張。修羅場になってないと良いのですが…。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR