FC2ブログ

Entries

路地の本

路地が好きな 主夫です。



散歩に出かけたとき、旅行ではじめての土地に行ったとき、表通りではなくて、1本入った裏道とか、行き止まりなのか?通り抜けることが出来るのか?車が入って来られない様な路地を行くのが好きです。
そんな路地を集めた写真集に出会いました。
阿久 悠さんが詩を書き、佐藤 秀明さんが写真を撮った「路地の記憶」です。
Amazonには新刊が無く、古本を買うしか有りませんが、気に入ったので早速 ぽちっとな してしまいました。

その中で気に入ったのがごらんの写真。昔は家が続いていたのでしょうが、三方が駐車場のようになって孤立状態。それでも植木鉢が有って、物干しがあって、生活の存在感を示しています。
どう見ても3階建てなのですが、窓の配置などからすると、2階部分はロフト?家というよりは、いたずら坊主達の秘密基地とでも言いましょうか、芸術家のアトリエ風とでも言いましょうか?路地を歩いていて、こんな建物に出会うと嬉しいですね~。

万歩計は3381。体重71.8kg。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR