FC2ブログ

Entries

引越し2日目

ただでは終らない 引越し2日目 主夫です。



引越し1日目は悪天候にもかかわらず、当初予定のミッションは完了。
夕食を商店街の小料理屋さんで採ったのですが、そのお店は地元の方の憩いの場らしく、何故か話しに加わって、下宿近くのご近所さんと判明。
子育ての公園デビューではないですが、商店街?地元?デビューも完了するというグリコのおまけまで獲得する事ができました。これで困ったときも一安心。

さて2日目。
家電の搬入、設置も無事に完了して、追加で必要な日用品の買出しに出かけようとしたとき、
あれ、あれれ?
ひえ~~ レンタカーの鍵がありません。

レンタカーは駐車場にあるので、盗難に遭ったのではないので、ひとまずセーフ。
下宿のどこかに置いたとか→探せど出てこない。
きっとHotelに忘れたんだ→Hotelに電話するも、「ありませんね~」
Hotelへの行き帰りのタクシーか?→それぞれ問い合わせをしますが、NG
道に落としたか→ルートを辿るものの発見できず。

最悪のケースを考えて、レンタカー店に電話して対応を問い合わせると。
1 業者に依頼して合鍵を作成する。これでもエンジンが掛からないケースもある。
2 Key番号から合鍵を作成する。これも同じ様にエンジンが掛からないケースがある。
3 名古屋の本社に合鍵を取りに帰る。
選択肢は3かな?

するとカミさんが、
 「ホテルがちゃんと探していないから、自分で探しに行ったほうがいいよ。」
とのことで、探しにいく事に。

道すがら、携帯に電話が入り…。
 「先ほどの鍵が見つかりました。」
とHotelから連絡が。やはりカミさんは正しかった。

今回の引越しの教訓。
これから夫婦二人の生活になるので、「カミさんの言うことをちゃんと聞きなさい。」という暗示ですね。

万歩計は?歩。体重??kg。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR