FC2ブログ

Entries

下宿

憧れだった 主夫です。



ご次男様の下宿探しが本格化します。毎晩インターネットの賃貸情報サイトと、にらめっこ。
私が浪人したとき(もう2x年前)のときは、予備校が斡旋してくれた間借りでした。トイレも台所も共同。同じ予備校の浪人生ばかり6人が小さな家に住んでいました。
でも、生まれて初めてウィンドウエアコンの付いていた部屋だったので、夏は快適に過ごせたのです。
銭湯のおばちゃんから、番台越しに映画のタダ券をもらったり、安い定食屋に通ったのもこの頃でした。豆腐1丁がおかずの「冷奴定食」なん
てのもありました。
家賃は8,500ぐらいでしたでしょうか。

大学に入ったときも6畳の和室に0.5畳のキッチンがへばりついた部屋でした。学生ばかり10人が住んでいましたかね、勿論トイレは共同、お風呂は銭湯。せめてトイレのあるもう少し大きな部屋に引っ越すのが夢でした。
3回生のときに引っ越して、8畳+0.5畳のキッチンとトイレのある部屋になりました。それでも家賃は15,000円ぐらいだったかな。
勿論こんな物件は不動屋さんでは取り扱われず、学生課の斡旋です。

いま、私の地域で物件を検索すると、最安値でも家賃と管理費で25,000ぐらいで、1Kトイレ&風呂完備の物件がありました。
賃貸の相場はどうなっているんでしょうね~

万歩計は5059歩。体重72.7kg。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR