FC2ブログ

Entries

符切料衣

さらに古いものが 主夫です。



父の遺品の整理を継続して行なっています。書類を整理していたら、右書きの紙が出てきました。
前回は太平洋戦争後に外地から引き上げてくる際の書類「在外公館等借入金確認請求書」でした。

今回は、『符切料衣』(右から読んでください)です。
有効期間 自昭和19年4月1日 至昭和31年3月31日。
戦争も長引き物資が欠乏する中で、2年間もこの衣料切符で割り当てられる服で耐え忍ばなければならなかったのでしょう。

裏面の注意(良く読んでください。)には、
冒頭から「今年度は衣料切符の点数も少なくなりましたので皆さんは今一層衣料品消費節約手持品補修活用に心掛けられ決戦下の衣生活を戦い抜いて下さい。」
と記載されています。

今では着なくなった服はリサイクルショップですら引き取ってもらえませんが、父が若かった頃の日本の状況はかくの如しです。
どちらにしても、ものは大切にする。これですね。

万歩計は5193歩。体重おやすみkg。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR