FC2ブログ

Entries

エンディングノート

ぽろぽろ 主夫です。



父の他界をブログで知ったお友達から、映画『エンディングノート』を紹介していただきました。
オフィシャルサイト

カミさんも、父が亡くなる前に、仕事の関係者から、「いい映画だから見たほうがよいよ」と勧められていたようです。

予告編を見ただけで、ぽろぽろ涙が落ちて、まだ観に行く事が出来そうにありません。
今日で、亡くなってから1ヶ月になりました。

私の父も1年間かけて、Ending Noteを書き上げていたのかもしれません。
昨年の肺炎入院から退院して以降、私達兄弟が生まれたときに自ら植え、今は老化した桜の木を伐採したり、元気なときは拒んでいた家の改装を承諾したり、遺言書を書いたり、家の中や庭を片付けたり、今になって振り返ると、本人は意識していなかったかもしれませんが、周りの事象の流れがEndingに向けて、父は『終活』をしていたような気がします。思い返してみると不思議なことばかりです。

少し落ち着いたら、この1年間の記録をたどってみようと思います。残ったものがEnding Noteを書くのも良いかもと。

P.S.
ブログを書いているとき、『エンディングート』とタイプミスしてしまいました。こんな題名の映画も作れるかも。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR