FC2ブログ

Entries

父ありき

時代変らず 主夫です。



小津安二郎監督作品「父ありき」を観ました。
昭和17年1942年の作品ですが、何時の時代も家族の関係は変りませんね。この映画が作られた時、私の父は23歳で、主人公:笠智衆の一人息子良平:佐野周二と同世代です。
もし私の父がこの映画を当時見ていたら、どのように思ったのでしょうかね?

映画の中で、数学の先生である笠智衆が、「三角形の外接円の定理」を教える場面や、息子に円周や円の面積の公式を暗唱させるシーンが有りますが、今の数学の授業と一緒です。
戦後70年経っても、変らないものは変らない。何時の時代でも家族の関係同様、変らないものとして、小津監督は取り上げたのでしょうか。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR