FC2ブログ

Entries

個展

またまた、行かなくっちゃ! 主夫です。



5月30日(月)~6月5日(日)の期間「祈りへのオマージュ供廚箸靴禿亙媽仔鵑気鵑慮津犬ギャラリーあおいで開催されます。

毎年開催され、2009年はこんな感じでした。
今年も赤が基調になっている作品が有りますね~。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。

アンケートは押し売り?

新手の押し売り? 主夫です。



インターネットのアンケート。
新しいビールに関するアンケート応募が先日有りました。
商品を購入してアンケートに答えると、ポイントがもらえるもの。応募者の中から抽選されるというので、とりあえず応募しておきました。

すると、抽選に当選したとのメールが来ました。
内容は、ビールを2本買って本アンケートに答えると100ポイントがもらえるというのです。
でね、落ち着いて考えてみました。

ビール2本は280円。これは現金で買わねばなりません。
ポイントは100円分。これは、アンケートの主催サイトでしか使えません。
これって、280円で商品の購入を促す新手の販売促進手法でしょうか?

飲みたいな~と思っていた商品ならまだしも。
抽選で、商品を送ってくるなり、引換券が送られてくるならまだしも。
このような、押し売り紛い?のビジネスモデルは有り得るのでしょうか?
あぶない。危ない。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


主夫は賢く!←主夫アイコン"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。

木は呼吸する

湿度を感じる 主夫です。



発酵器のリニューアル作業、終盤を迎え、各部の調整をしています。
箱の材質は赤松の集成材です。
赤松は年輪の間隔も広く、柔らかい材質で加工性に優れていますが、箱の蓋の嵌め合わせを調整しているときに気づいたことが有りました。

湿度の影響を受けやすく、反りや膨張を発生します。
湿度が高くなると、フタの板が膨張して閉まり難くなります。空気が乾燥してくると逆に縮んで、ストッパーが無いと蓋が自然に開いてしまいます。
桐たんすは呼吸すると言われますが、赤松も同じなのかもしれません。

とすれば、パンを発行さるときに庫内を過湿すると、内側は膨張しようとしますが、外側は外気湿度のままですから膨張しません。つまり反りが大きくなりますね。
反りを防ぐためには、塗装するのが良いのでしょうが、パンにとっては発酵器が上手く水分を吸収して、湿度調整してくれるほうが良さそうなので、無塗装としました。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


発酵器。私も欲しい!という方も←"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。

発酵器ほぼ完成

とりあえず 主夫です。



今日の日中は雨模様。お友達のパンの発酵器をリニューアルする計画に着手しました。

ホームセンターで集成材を買い、店員さんにカットしてもらいます。15カットぐらいmm単位で指示するのですが、箱の精度は店員さんの腕次第なので、こちらも真剣です。

棚を載せる部分はアルミのLアングルで作ります。
箱の下の部分に、温度コントローラーや、加熱版を収納できるように組み立てて、温度コントローラのセンサーや電源コードを配線して、ほぼ形が整いました。

温度設定もタイマーもダイヤル式で、ちょっと年代を感じさせますが、まだまだ使えます。
ビニールではなく木箱なので、台所等に置いても違和感は少ないでしょうか?。

もう少し細かいところを追加して、完成となる予定です。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。

大旦那様のご用達

浮いた分で 主夫です。



2週間に1回、中距離介護のため実家に帰省しています。
これまでは都市高速+自動車道を利用していましたが、新しく名古屋第二環状自動車が完成したので、そちらのルートを使うようになりました。

路面が新しくて快適=車にやさしい。
交通量も少ない=ストレスが低い。
伊勢湾岸自動車道wikipediaは走行車線が多い=運転していて楽しい。
大きな吊橋も見ることが出来る=知的好奇心も満足。
そして何よりも休日のETC料金上限1,000円が適用されるので、都市高速周りよりも土曜日は550円もお得!
 やっぱり主夫は価格に留め刺す。

途中の湾岸長島PAに立ち寄って、浮いた高速料金で大旦那様ご用達の「お好みせんべい」を買う事が習慣になっています。
これまた「超:お買い得!」

そうそう、先日修理した車のベアリング。調子よくなって、本来の性能に戻りました。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。

夕食の献立

主導権 主夫です。



仕事から帰るとき、帰宅メールをするようにしています。
私とカミさんの早く帰れた方が夕食を作るルールと、夕食の買出しをダブらないようにするためでもあるのです。
二人がそれぞれ買出しすると、豆腐が2丁とか、ほうれん草が4把とか、玉子が20個なんて事が有りますから…。それぞれが違う食材を買えば良いのですが、大抵同じ物を買ってしまいます。

今夜は私が先に帰ったので、夕食メニューの主導権は我が手中に。

メインのおかずは、前々から"食べてしまいたい"と思っていた「鶏肉と牛肉の生ハンバーグ」。
実家の大旦那様が購入して食べなかったものが冷凍室の中に長い間保存され続け、そろそろ賞味期限が迫ってきました。こんなチャンスは有りません。
その他に、ほうれん草のお浸し、焼き茄子、ワラビの煮物、お味噌汁、ご飯。

作っているとカミサンから帰宅メール。
 「晩ご飯は何?」
 「例のハンバーグ。」
 「え~。弁当に入れようと思っていたのに…」
そう、不謹慎ですが、今まで誰も食べようとしなかったのです。(ごめんなさい。)

お味は、ファミリーレストランの健康メニューに出てくるような、あっさり系。おろし大根+ポン酢で頂くと美味しい和食系ハンバーグでした。
何よりも冷凍庫が片付いて嬉しかった~。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR