FC2ブログ

Entries

無事

安堵した 主夫です。



毎日、東日本大震災関連のニュースが報道されています。
発生日の3月11日にも書きましたが、私が大学生のときにお世話になった大学生協のおばさん。
Googleのパーソン ファインダーで時々お名前を検索していました。すると、3月下旬になって発見。「この人が生きているという情報を入手した人がいます。」
うれしいうれしい。

それから、毎年頂いていた年賀状を辿って、御子息様のe-mail addressを発見し、メールすると、ご両親とも無事との連絡がありました。
お二人のaddressをお教え頂いて、連絡してみると、復興でお忙しいのに返事を頂く事が出来ました。

「津波もひどいもので、我が家のまえに家や車がいっぱい流れてきました。田んぼではないようでした。戦争のあとのやけ野原のようです。3月11日の夜は避難所で余震が怖くてなかなか眠れなかったです。本当に怖かったです。」
「本当に本当に助っかったいのち大切にしたいとおもいます。津波でおおぜいのかたが亡くなりました。 私たちは高台に逃げたので助かりました。頑張らなきゃね。がんばります。」
ご自宅は高台に建っていたので、津波の被害は避けられたものの、周りは戦場の様とのことでした。

被災された方に、逆に励まされているようです。がんばらなきゃ!


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←主夫アイコン"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR