FC2ブログ

Entries

コーヒーを淹れる

珈琲を淹れる 主夫です。



いったい1日何回珈琲を淹れているのでしょうか?
平日は、朝食のときに1回。会社に着いたら電気ケトルとドリップバッグコーヒーで1回。昼食後に1回。夕方以降に会議があるときはもう1回。夕食後のくつろぎの時間に1回。休日も似たり寄ったりで、3~4回ほど。
明らかな珈琲中毒なのですが、缶コーヒーを買うのとは違って、珈琲を淹れる動作とわずかな時間が、緊張していた仕事をリセットしてくれる良いきっかけになりす。
何も考えずに、珈琲の泡を見ながらお湯を注ぐ。
たったそれだけの事。
ほんのわずかな短い時間ですが、落ち着きたいとき、ホッとしたいとき、ため息を付きたいときなど、いろんな事に役立っています。

くらしの手帖49に「ロンドンの小さなコーヒー・ロースター」
という記事がありました。

コーヒーを淹れるということは、とてもシンプルな行為。それを職業にしたグウィリムさんに尋ねると、「いいものに触れると、じぶんはまだ学ぶことや、やらなくてはならないことがたくさんあると気づかされる。例えば、ていねいに注がれたコーヒーだったり、人への美しい接し方だったりね。毎日、毎回、違うから面白いんだ」と笑った。(文と写真は記事より)

という説明がありました。ここまで達観はできていませんが、もしかすると、突き詰めて行けば、茶の湯に通じるものがあるのかもしれませんね。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


無心でコーヒーを淹れてみようかな?と思った方は←主夫アイコンを"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR