FC2ブログ

Entries

介護はゴカイ

介護を考える 主夫です。



大旦那様(私の父)の生活支援をどうするのか?という事に対する結論がなかなか出ません。ご本人含め、周りの人間の意識もシーソーの様に揺れ動き、いったいどの方策が大旦那様にとって、私たちにとって、最も良い方法なのかが判らない状態です。

生活支援や介護の問題は、人それぞれの人生観や生活習慣に強く結びついているので、たとえ親子でも世代が異なるため、考え方も違います。
良いと思って判断したことが、ご本人には辛いことだったりします。そして、お互い相手のことを思い計ることが、結局は「本心ではどうしたいのか?」を見えなくしてしまい、判断を長引かせることになります。

そんな時、簡単明瞭な本に出会いました。
介護タブー集 (介護ライブラリー)

どうやら、子供世代が良かれと思っていることが、実はご本人には良くないとか、
プロに任せれば安心が、実は深刻な状況を引き起こすとか、
「やってあげる」よりは、「やりたい様にやってもらって見守る」方が良いとか…。

高齢者人口が急速に増える社会はどうなるんでしょうね?


Nory@Side Home Dad*のホームページ


介護は未知の領域?と思った方は、←主夫アイコンを"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR