FC2ブログ

Entries

断熱性能

寒さに耐える 主夫です。



今年は大晦日から2日まで実家で過ごしました。

実家は私が生まれた時に父親が建てたブロック積みの平屋です。当時は高度経済成長の前で、木造家屋に代わって新たな建設工法としてコンクリートブロックを使った家を建てる場合、融資制度等の優遇措置があったと、父が言っていました。

このブロック積みの家。問題は断熱性能が極めて低いことなのです。欧米の石造りの家屋のように壁が厚く、窓も小さければ、夏は涼しく、冬は暖かになるのですが、南面は全て日本家屋の特徴である掃き出し窓。当時はサッシも無く、木枠のガラス窓ですから、窓周辺の温度は外気温とほぼ一緒。床や天井裏にも断熱材は無く…。

各部屋に石油ファンヒーターを置き、部屋の温度差が無いように暖めるのですが…。寒い以外の何者でもありません。
灯油の消費量はすさまじく、18Lが2日ぐらいで無くなります。砂漠に水を撒くが如し。

一方、私の住むマンション。書斎&寝室の暖房は1480円の電気ストーブ1つで十分。お隣同士、温め合うことになるので、エネルギー効率も良いですね。
ということで、高齢の父の移住を計画中でございます。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


屋内の温度差は体に良くないよ!と応援くださる方は←主夫アイコンを"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR