FC2ブログ

Entries

イグノーベル

記事を読む 主夫です。



ニュースでノーベル賞の受賞に関する報道が行なわれていましたが、「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられるイグノーベル賞wikipediaの発表も同じ頃に行なわれました。

今年、2回目の受賞をされたのは、中垣俊之(公立はこだて未来大学)らの「粘菌を使って鉄道網の最適な路線を設計できる」ことを示したことに対する交通科学賞。
科学技術振興機構報 第708号に内容が記載されています。

コンピュータを使った数値シミュレーションと同じ様に、粘菌が作る生命維持活動のネットワークにを応用して、効率的な交通網をシミュレーションさせる研究です。
この手法を応用していけば、物流・情報ネットワークや災害のリスク管理等に応用できるのではないかと期待されています。

そしてもっと研究が進んでいけば、最も複雑で、論理的な条件だけでは説明できないような「人のネットワーク」の謎も解明できるようになるかもしれませんね。そうすれば、年金が世界平和への道筋をつけてくれるのでしょうか?


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←イグノーベル賞って面白そう!と思った方は"ぽちっとな"で応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR