FC2ブログ

Entries

コンデンサ

取り外す 主夫です。



実家の蛍光灯が点灯しなくなったので、調べて欲しいと言われました。

蛍光管が古くなったかな?と、正常に点灯している蛍光管と入替えててみると、N.G.
グロー球が駄目かな?と取り替えてみても N.G.
これは、新しく買い替えるしかないか?
でも、ここで諦めないのが主夫です。

分解して辿って行くと、グロー球のノイズを取るために取り付けられているセラミックコンデンサーが怪しい。
取り外して抵抗値を計ってみると、ゼロΩ。
これでは、グローが正常に働かず、蛍光管が点灯しないわけです。

たった数十円の部品一つで蛍光灯は復活。
白熱球だと、コンデンサもコイルもグロー球も要らないけれど…。流行のエコじゃないか…。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←コンデンサーにも寿命があるのね?と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

内職

内職する 主夫です。



御子息様が何やら悩んでいます。
来週から期末試験が始まるらしい。一方で、バンドの新しいCDが完成したので、ジャケットを台紙から切り取って、CDにケースに入れないといけないらしい。つまり、どちらを優先するのか?

 「ほんじゃ、CDジャケットの作業は請け負うから、勉強しなさい」
ということで、カッターと定規を持ち内職開始。すると、

 「あっ! 素手で触ると汚れるから、この手袋して!」と、選挙演説で使う様な白い手袋を渡され…。
 「あっ! 切る手順を間違えると、ちゃんとケースに入らないでしょ!」とQC活動のように御指摘が飛び…。
 「売り物だから、大切に扱うように」と、まるで社長さんの様。
でも、40枚ぐらいの作業は無事終了。明日のライブで販売するらしい。

これで内職も完了。と思っていたら、嫌な予感が。
 明日までの会社の仕事をコロッと忘れてました。セミナーのアンケート集計70枚。
もはや夕方。とほほのほ。

なんとか、日が変わる前にこれも終了しました~。 あぁ、休日はどこに…。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←内職忘れてないかな?と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

安全運転

慎重になる 主夫です。



毎週末。実家まで往復しています。おかげさまで父は肺炎が完治して無事退院。肺気腫があるものの、重症ではなく在宅酸素両方も必要なく一安心。

往復の道すがら、時々遭遇するのが覆面パトカーさんです。
東名阪自動車道から接続している名阪国道は、一般国道自動車専用道路のため、最高速度は60km/hなのです。しかし、高速道路と同じような造りなので、実質の巡航速度はそれよりも高く…。
そんな道路上に何故か団子状で走っている車列があると、その中には覆面パトカーが居るんですね。

その車列の横を気持ち良く?追い越そうものなら、数秒間で数万円と点数が飛んでいくのは間違いありません。注意しないと。
先日も、私を追い抜いて行った車が捕まりました。私の後ろには覆面パトカーさんが居たのです。
事故を起こさないように安全運転…。う~ん、心が痛い。

ちなみに名阪国道は「2005年の全国の自動車専用道路10kmあたり事故発生件数ではワースト1(pdf)」という事故多発道路なのです。
注意注意。
名阪国道情報


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←安全運転しよう。と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

伐採

またまた、プロの仕事に見惚れる 主夫です。



昔々、父親は子供が生まれた記念にと、桜の苗木を庭に植えました。
家の前庭に1本。裏庭に1本。
2本のソメイヨシノは、兄弟が成長するのと同じようにスクスクと大きくなり、毎年沢山の花を咲かせ、ご近所の楽しみでもありました。

独立した子供は実家を離れ、それぞれ家庭を持ち、年齢はaround 50。それに従って、桜の木は寿命を迎えようとしていたのです。
ソメイヨシノは接木もしくは挿し木などの栄養繁殖によって増やされるクローンとも言われる桜で、60年の寿命説がある品種なのです。

桜を植えた父親も後期高齢者になって、はや十数年。大きくなった桜の木は次第に枯れ始め、台風や災害で倒れるかもしれません。今後の管理のことも考えて、父親と子供が元気なうちに、伐採する決心をしました。

伐採をお願いしたのは、以前マンションの植木伐採でお世話になった高木専門業者 TIMBER JACKSさん、
親方さんが伐採。応援のラフターオペレーターさんが木を搬出し、お仲間さんが伐採した木の解体。
作業はホイホイ進んで、午後のおやつの時間には作業終了。いや~。何時見ても手際の良いプロの仕事で見惚れます。

さらに、ラフターオペレーターさんは、「今日始めて一緒に作業するんですよ~」とのことで、さらにびっくり。てっきり親方さんとは昔馴染みかと思ってました。
オペレーターさん曰く、
 「慣れていない人が伐採すると、木を吊り上げたときに、木が踊って、建物やラフターにぶつかるんですが、TIMBER JACKSさんは、重量配分の見極めも確実で、プロですわ~。」
お願いした私も安心でした。桜の木も気持ちよく切ってもらった事でしょう。

しかし、人の出会いは面白いですね。
マンションの伐採をお願いしなければ、TIMBER JACKSさんにも会えませんでしたし、思い出の桜の木を伐採する事が出来なかったのですから。
プロの仕事と合わせて感謝の1日でした。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←うちもプロの仕事に頼みたい!と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

パン焼きは月一回?

パンを焼く 主夫です。



ひさしぶりにゆっくり出来る1日、なので、パンを焼きました。
前回は10月16日。このところ、月に1度になってます。

先日、mimosaさんから頂いたレモンピール、
クランベリー、ドライイチジク、クルミを入れます。
生地はライ麦10%
ポーリッ種法で作るのですが、小麦粉が古いので、今ひとつ膨らみませんね。
今ある小麦粉を使い切らなければ、新しいのが買えません。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←早く新しい小麦粉買いなよ~。と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

お弁当の…

おかずを集める 主夫です。



毎朝、自分用のお弁当を作ります。
今日は残り物が沢山あるので、おかずは詰めれば良いだけです。

南瓜の煮物。がんもの煮物。黒豆。ほうれん草の御浸し。ブロッコリー。冷凍食品のから揚げ一つ。
簡単じゃん!
さてご飯を詰めて…。

あれ? ご飯が無い。
御子息様のお弁当ですべて使ってしまったらしい。
う~ん。どうしよう。

冷蔵庫と相談していると、目に付いたのは「冷凍焼きおにぎり。」
もはやこれっきゃない!

ということで、お弁当完成でございます。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←冷凍焼きおにぎり、結構美味しいかも?と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR