FC2ブログ

Entries

ドライブシャフトブーツ

似たもの同士の 主夫です。



車のドライブシャフトブーツ修理が終わりました。
ドライブシャフトブーツはエンジンの回転をタイヤに伝えるジョイント部分に装着されている蛇腹のようなゴム部品です。FF車と言われるFront Wheel Drive機構はハンドルを切りながらエンジン出力をホイールに伝えるため、ドライブシャフトブーツは大きく動揺して短期間に劣化して、亀裂や分裂しててしまうのです。
それでも日本製のゴム部品の品質は高いため、10万km程度で初めて交換になるケースが一般的で、ユーザーさんの多くは交換した経験が無いかもしれません。私の車での交換は初年度登録から6年で2回目です。消耗部品なので仕方ないと割り切るしかありません。

ブーツの中にはグリスが入っているので、エンジンオイルやATF同様に定期交換したほうが良いのは明らかです。お世話になっているショップ。タイヤショップ エボリューションさんから、
 「今まで内側を交換したことが無いなら、交換したほうが良いですよ。工賃は一緒ですから。」
との提案を頂いて、負荷の少ない内側のブーツも交換していただきました。
ブーツの中のグリスは、ゴムを通して浸透してくる水分を含み、シャーベットの様にトロトロです。部品代は掛かりますが、長い目でみると大きな故障を未然に防ぐことになるので、お得です。

以前、ドライブシャフトブーツの交換に関して義兄と話をしたことがあり、
 「自分で交換すると安いよ~。うちの車もFWDなので、交換は自分でやっている。」
義兄の車はRenault 16。車暦30年以上。シートはボロボロ。でも、
 「最近、ちょっと調子悪いかな?」
と言いつつ、Auto bahnを130kmで巡航するのでたいしたものです。

こんなとき決まって言うのは、
 義兄と私:「車は直して長く乗らなきゃ」
 姉とカミさん「新しいの買えば?」
似た者同士ということですかね。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←ドライブシャフトブーツ点検しようかな?と思った方は、"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす ぷち専業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR