FC2ブログ

Entries

ぶどう畑

WINEの産地を訪問する 主夫です。



パンが肉ならば、血は勿論WINEです。パンとWINEは切っても切れない関係。といことで、WINEの産地を訪ねることにしました。

DOMAINE CONTEの産地、古代ガロ・ローマ時代からすでにぶどうの栽培が始まっていたブルゴーニュ地方です。Beauneにある施設院Hotel Dieuでは、ぶどう園の収益を医療施設の運営費に当てることを1443年からはじめています(左上)。
まずは近くのレストランに入って、昼食。Hotel de la Poste ホテル・ドゥ・ラ・ポスト。たまたま宿泊予定の安宿が14:00までチェックインできなかったので、昼食でもと立ち寄ったのですが、サービスといい、味といい、さすがは4ッ星ホテルです。

その後は、WINEの勉強?を兼ねてWINE TUREに参加。同じブルゴーニュでも、作られる畑によって格安WINEから最高級WINEまで分かれるそうで、南東の傾斜面で栽培されるぶどうで作られるWINEが上級とのこと。畑には所有者とその畑の名前が付いたプレートがあり、よい管理が行われています。
ぶどうの木の葉に太陽がたくさん当たるように剪定を定期的に行い、地表の根を切ることにより、地中深くに根が伸びるようにして、ぶどうの濃度を高めるそうです。

ガイドを行ってくださったのは日本語が上手なルルさん。畑や景色を主に見て回る3時間程度のツアーは飽きることなく楽しめました。


Nory@Side Home Dad*のホームページ

←美味しいワインに"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR