FC2ブログ

Entries

炊飯器は再び

諦めない 主夫です。



先日、電池交換できないことが判明した炊飯器
電池さえ売っていれば、交換できるのにな?と思ってNet検索していたら、同じ様なことを考えて交換している方のBlogを発見。そこにはYahooオークションで電池を入手したとの体験も書かれていました。

基盤に取り付けられていたのは、タブ付きコイン型リチウム電池
Panasonic CR2354 公称電圧3V 標準容量500mAh 標準放電電流0.2mA 直径23.0mm 高さ5.4m
入手したのは、
Maxcell CR2450 公称電圧3V 標準容量610mAh 標準放電電流0.2mA 直径24.5mm 高さ5.0m

大きさが少しだけ違うけれど、基盤にハンダ付けなので大丈夫。
電圧、標準放電電流も同じですから問題無しですね。容量が610mAhに増えたので長持ちしそう。

「ぽちっとな」で落札して、今日届いたので交換しました。所要時間10分。

これでタイマー設定を間違えることなくご飯が炊けます。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← ちょっとねばった主夫に"ぽちっとな"応援お願いしま~す。
スポンサーサイト

欲しいのはスペース

援護射撃を頂く 主夫です。



カミさんが、あちこちにお出かけになります。
仕事仲間とのランチ会とか、
お友達との夕食会とか、

そして、「コルヴィジュエ」の話が出たとき、皆さんの反応が一緒だというのです。

 「コルヴィジュエの椅子。いいわよね~。」
 「LC4 CHAISE LONGU の本物は60万円ぐらいするよね~。」

ということは、皆さん隠れ建築フェチ? インテリアコーディネーター? サボア邸に行ったとか?
御推察するに、カッシーナに家具を見に行かれたことがあるということかな?

カミさんも、
 「どうして皆、知ってるの? あの椅子はいったい何?」なんて、驚いてます。

そうそう、良い椅子は人の心に残るのです。
でも、リクライニングさせて使おうと思うと、2.5mぐらいのスペースが必要です。
はい。カミさんの仰るとおり置けません。

ああ、ビルのOne Floorぐらいの広さがあればな~。あるわけ無いしな~。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← 指をくわえるだけの主夫に"ぽちっとな"お願いしま~す。

行かねば

お手紙を頂いた 主夫です。



今年も待っていたお手紙が来ました。
9月上旬(予定)から開始されます。
無くなり次第終了。

確保せねば。
行かねば。
行かないと、手に入らない種類もあるらしい。
去年の記憶が蘇る。

 季来里ふぁーむ・すずきさんの巨峰園が開園します。

今年は、巨峰の花が咲く時期に天候による大きな影響で、巨峰が大きな打撃を受けたとの事ですが、7月にお邪魔したときは、緑の房がいっぱい生っていました。その房が今、熟成中。
あぁ、葡萄が呼んでいる。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← 葡萄食べたい!と思った方は、こちらより先に、季来里ふぁーむ・すずきさんを"ぽちっとな"お願いしま~す。

最終日

宿題をする 主夫です。



今日は8月最後の土曜日。
と言えば、子どもの頃夏休みの宿題に追われていたことを思い出します。
好きな写生とか、工作などはスイスイと夏休みの初めに済ませてしまい。その後は子ども漫画劇場?とかのTV番組と仲良くし、昼寝に勤しみ…。
最後に残るのは一番苦手だった読書感想文。読むのも書くのも好きではなかったので、いつも泣きが入っていました。

しかし、この歳になって夏休みの宿題に追われるとは。
先週、会社のミーティングで、Managerから、
 「論文を提出するように。ね、○○君。」
なんて、言われてしまい。締め切りはもうすぐそこ。
ちょっと長めの夏休みを頂いた手前、「書けません」とは言えず、四苦八苦中でございます。

横では御次男様が、「僕の宿題も絶対に間に合わない…」と諦めモード。
その横ではカミさんが、「翻訳がぁぁぁ~。」と悲鳴をあげ。
それぞれ夏休みの後始末に追われています。

そうそう、そのためなのか、庭はもはやジャングルのように草が伸び放題。見なかったことにしよう。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← 宿題追い込み頑張れ~と"ぽちっとな"応援お願いしま~す。

リチューム電池

困っている 主夫です。



夕食の材料を買ってきて作り始めたとき、ふと炊飯器を見ると、ご飯を炊いている雰囲気がありません。蓋を開けると、お米のままです。
確か、炊飯器のタイマーをセットして出かけたはずなのに...。

良く見ると、炊飯器の現在時刻表示が狂っています。
コンセントを抜いてみると、表示は 7:00 で点滅したまま。
どうやら内部のリチューム電池が無くなったようです。

ならば交換すれば良いだけのこと、
あれ? 電池の場所を探してみるのですが何処にも見当たらず…。

メーカーのHomePageで説明書をダウンロードしてと、
あれ? 2001年製品の説明書はもはやなく…。

では、同じ様な機種の説明書を見ると、
「お取替えの場合は、販売店、お客様相談窓口にお問い合わせください。有償で交換したします。」てなことが…。

ならば、基盤に付いているだけの事。そこで、ちょっと分解。
有りました~。やっぱりね。
あれ? 普通の電池で無いばかりか、ハンダ付けの直付けです。
お手上げですわ。

カミさんは、
 「その都度コンセント差して設定すればいいじゃない。」
となんとも寛大ですが、前の炊飯器は、電池ホルダーで簡単に交換できるようになっていました。
電池が無いから炊飯器買い替えなんてこと出来ないし、困ったものです。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← リチュウ無電交換できないんだ~と思った方は"ぽちっとな"応援お願いしま~す。

お手紙


お手紙をもらった 主夫です。

検討していた車のMP3プレーヤー、先日の接続テストでNGになり、30 DAYS money back guarantee期間内だったので送り返すことにしました。
RMA (Return Merchandize Authorization ) 番号をメールで取得して、郵便局からSAL便で発送。これでリカバリー終了です。

その翌日、日本郵便から封書が来ました。また、季節ゆうぱっくの案内かな?と思って開封してみると、次のような文章が。

 日頃、郵便局をご利用いただき、ありがとうございます。
 昨日、当局でアメリカ宛の『MP3プレーヤー』のお荷物を、SAL便にて引き受けさせて頂きましたが、現在【航空便】【SAL便】共に「リテゥム電池」が入っているお品については、引き受けが出来ないこととなってております。当方が気づかずに、ご説明を差し上げず、申し訳ありませんでした。もし、「リチウム電池」が入って入っていれば、お引き受けが不可となりますので、お荷物と頂いた送料\480をお返しさせて頂きたく、ご連絡を致しました。
 お忙しいところ大変恐織ですが、「リチウム電池」の確認をさせて頂きたいので、当局まで、ご連絡を頂けますようお願い申し上げます。

あれま、リチュウー無電地が入っている品物は郵便では送れないらしい。HomePageで確認してみると、国際郵便では送れないとの事。
今回の商品はバッテリー電源なので発送できたのですが、入っていればどうすればよかったのでしょうか?船便でもNGだしね。

机の上には、接続テスト用に使用したケーブルの残骸が…。
どうしよう。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← リチュウ無電地送れないんだ~始めて知った主夫に"ぽちっとな"応援お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR