FC2ブログ

Entries

復刻版

贈り物する 主夫です。



下宿生活している御長男様から、悲痛な叫びが来ました。
 「暑くて生活してられん。」

たしか、入居するときに大家さんがエアコンを新調してくださったはず。
 「壊れた?ケチってエアコン付けてない?エアコン壊れて、熱中症で亡くなられた若者がいたよ。」
 「アパートの断熱性が悪いのと、台所にしかエアコンが無いので、部屋はあまり冷えない。」とのことでした。

夏に生まれたので、暑さには強いかな?と思ったのだが、当たり前の如くそんなことは無く、誕生日プレゼントに扇風機を贈る事になりました。
御長男様からご指定の銘柄は、「Vintage Vornado Fan VF20」

やっぱ、サーキュレーターはデザインでしょう。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← レトロがいいね~と思ってくださった方は"ぽちっとな"応援お願いしま~す。

温度管理

復習する 主夫です。



寝る前のひと時、実地研修として飲んできたワインの復習でもしようかなと、以前御紹介した本「おとなのワイン塾」を読み返しています。

一度読んでいるので、好きなところから読めばいいやと、ページをペラペラめくっていると、
「ワインを保存する条件」
の章が目に入りました。ちょっと書き出すと、こんな具合です。
 ワインを良い状態で保存するには六つの条件がある。
 (1) 温度:10℃台。低くとも8℃以上、高くとも25℃まで。
 (2) 湿度:最低60%。高湿度ではラベルはカビに冒されやすいが、保存の面ではむしろ好ましい。
 (3) 光 :太陽はもちろん、蛍光灯でも長期間ボトルに当たると変質をする。
 (4) 振動:冷蔵庫等の微振動でも長期間であればワインを老化させる。
 (5) 異臭:ワイン棚の塗装、セロリや香草等の異臭はコルクから吸収されて香昧が変わる。
 (6) 風 :風がボトルに少しでも常時当たっているとコルクが収縮して酸化を起こす。
なんとも厳しい保存条件です。

今年の日本は猛暑。家の中でエアコン付けても27℃ぐらいですから。30℃で1時間放置すると老化が始まるらしい。では、冷えれば良いかといえば、5度以下では色素と反応して酸化が促進されるとの事。非常にデリケート。
酒類販売店も大変です。また、夏にワインを通販で買うならクール便が必須ですね。
まぁ、気にせず楽しく飲む。というところかな。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← 困惑する主夫に"ぽちっとな"応援お願いしま~す。

誤解ですってば

整理する 主夫です。

旅行で撮影した画像の整理をしています。整理整頓は主夫の役目ですからね。
フィルムと違って言わば撮りたい放題に撮影できるのですから、どんどん増えてしまいます。

もちろん、パンを撮影した画像も沢山ありまして…。これまでも掲載しましたが、ちょっとまとめてみました。



まずはMont Saint-Michelのパン屋さん。24時間自動販売機があったお店です。泊まったHotel?の朝食のパンもここのパン。

右はBeauneのパン屋さん。ラスクが美味しそうでした。

お次の2枚はチェコのパン屋さん。ドイツパン系ですが、少し違うような気もします。パン菓子Trdelnik(トゥルデルニーク)はチェコ独特ですね。焼きたてを食べるので、温かくて甘くてとろけます。

その下はオーストリアの空港にあるパン屋さんと、スーパーのパン屋さん。ウィンドウの巾が5m以上あります。どれにしようか迷いに迷う。

売っているところだけではなく、買っている人も写してみました。小さなお嬢ちゃんから、お嬢様まで、パンが好きですね~。

横からカミさんが
 「パンの画像がやけに多いわね。何故に女の人が必ず写ってるの?」と、
チェックが入りました。そんあつもりじゃぁありませんよ~。

ほら、ドイツのパン屋さんでは、おじさんが売っている画像も有りますし、TGVの駅の売店では、紳士がウィンドウを覗いているでしょ。
 写しといてよかったぁ~。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


← ほっとする主夫に"ぽちっとな"応援お願いしま~す。

怖いもの見たさ

おねだりする 主夫です。



コルヴィジュエが設計したサヴォア邸には、彼がデザインしたインテリアがありました。見るだけではなく、実際に座りながらサヴォア邸を堪能することが出来ます。

座り心地、リラックス度合いなど、心を引いたのは、LC4 CHAISE LONGUEという椅子でした。
サヴォア邸の受付で椅子のことを尋ねてみると、
「コルヴィジュエの椅子は、カッシーナがレプリカを販売していますよ」と、カタログを見せながら説明してくださったのです。

カッシーナといえば、高級家具の代名詞。
お値段は如何ほど?と怖いもの見たさで調べてみました。
LC4 CHAISE LONGUE567,000円。う~ん、さすがに高いですね。
ついでに製品名で調べてみると、80% OFFなんてのも有りまして…。
さらに、これはレプリカのレプリカ?と思えるような価格のものもありまして…。
これなら何とか手が届くかな?と、

駄目元覚悟、遊び半分で、財務省にお伺いを立てると。
「置く場所ないでしょ」と一蹴です。

全長160cmですから、確かに置けません。置いたとしても、身動きできなくなります。とほほ~。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←空間の広さが違うよね~と思ってくださった方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

失敗!

残念な 主夫です。



車のCD Changerコントロールで、MP3やiPod/iPhone and AUXを再生できる機器GROM AUDIOをNetでU.S.から購入しました。

対応できるカーオーディオやNAVIは、欧米で標準的な機器なので、日本国内で装着されている純正NAVIとは、コネクタの形状や配線が異なります。
それでも、同じメーカーの製品ならば対応できるのではないかと思ったのです。

そこで、コネクタの配線を調べ、部品を買ってアダプターを新調し、接続テストを行ないました。
12Vの電源線接続を誤ると、正常なNAVI本体も壊れる可能性があるので、慎重に作業しました。後は天に祈るのみ。

結果は?
 ブブ~。

「音楽CDがありません」としか表示されないので、機器を全く認識しませんね…。とほほ。
完敗です。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←完敗した主夫に"ぽちっとな"応援お願いしま~す。どうするべ?

成功!

安心した 主夫です。



長期不在中のカミさんの最大の懸念事項。
「ベランダと庭の水遣りをどうするか?」

知人に頼もうか?
子どもの友達にアルバイト?
お風呂の中に水張って、植木鉢はそちらに移そうか?
いっそ枯れても諦める。←これは即却下されました。
そこで採用したのは、自動給水システム AQUA GREENでした。

旅行から帰ってきてベランダを見ると、鉢植えの植物は非常に元気。朝夕定刻に必ず散水してくれるので、枯れることなくスクスク育っています。
もしかしたら、人が水やりするよりも植物のためかも…。

主夫として、こんな事でいいのだろうか?


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←自動給水システムに甘える主夫に"ぽちっとな"応援お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR