FC2ブログ

Entries

ブルーベリー園長

信州に行く 主夫です2。



信州お出かけの2日目。

本来の目的
昨年お取り寄せした信州生坂村の葡萄栽培農家「季来里ふぁーむすずき」さんのブルーベリーがとても美味しかったので、今年こそはブルーベリー狩をしようと連絡したところ。天候不順の影響で、葡萄園の作業で手一杯との事。
それならと、いっそ、人を集めて収穫のお手伝いをすればよいかな?と声を掛けたところ、快諾くださいました。友達3名を集め、カミさん含め5名のにわか農業作業員の誕生です。

もちろん、「ブルーベリー狩り」という名を借りた、収穫作業なんて事を参加者には…。(一応は伝えましたけれど…)
雨天決行、合羽&長靴持参とも言っておきましたし…。

当日の朝、季来里ふぁーむすずきの旦那さんとかおりんごさんが噂の軽四駆でお出迎え下いました。わたしは1日ブルーベリー園の園長さんです。
天気は快晴。合羽や長靴のお世話になることもなく作業開始です。

みんな大粒のブルーベリーを見て、キャーキャー言ったり食べたりしています。もちろん、収穫のお手伝いなので、ミッションは採れるだけ採る。
そのうち交わす言葉も少なくなり、ブルーベリーの木と軽トラの間を行ったり来たり、午前中の150分で、入れ物がいっぱいになりました。

お昼は特産?の「灰焼きおやき」を頂いて、午後も収穫続行か?と思ったら、
午後は収穫したブルーベリーの選別作業。
熟れすぎて、柔らかい実(これが甘くて~)、まだ熟していない赤かい実、傷んでいる実を取り除きます。これも5人で黙々と作業。選別作業は根気の要る仕事です。葡萄園の作業の後で、これはさすがに出来ないなと思えます。
農業されている方の大変さが分かります。
ひたすら黙々と…。

でも、作業の成果が目に見えるので、達成感があって、仕事したぞ~。と芯から思えますね。
お手伝いさせて頂いたすずきさんご夫婦に感謝。
次回は巨峰が出来上がる9月に再会を約束して、帰路に着いたのでした。

梅雨が明けて太陽の光を沢山浴びて、巨峰が大きくなることを願っています。
そうそう、この時期の緑の葡萄棚、とてもきれいです。必見の価値ありですよ!


Nory@Side Home Dad*のホームページ


←にわかブルーベリー園長に"ぽちっとな"応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR