FC2ブログ

Entries

ガスコンロ

定期保守をする 主夫です。



カミさんの出張中は台所を自由に使える貴重な期間。

といっても、好きなように料理を作るのではなく、ガスコンロの定期保守を行なうのです。

ガスコンロのカバー天板はカミさんが掃除してくれるのでキレイなのですが、その下の部分となると、部品を外す作業になるので、私が行なうしかありません。
構造的に噴きこぼれは天板が受け止めてくれますが、一部は下の受け皿部分に落ちてしまいます。そして、受け皿やバーナーの接続部分が錆びてきます。
なので、時々外して錆を落とし、耐熱塗料で塗装しないと部品が長持ちしないのです。

1987年製造のガスコンロなので、手入れをしながら使っていかないと、部品が無くなっている可能性が高いですからね。
穴の部分がホウロウの天板の下の受け皿とバーナーの接続部分です。キレイになると、気持ちの良いものですね。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


私もガスコンロの掃除しようかな、と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR