FC2ブログ

Entries

実体経済

事前学習する主夫です。



先日、本屋さんで平積みされていた本。クリス・アンダーソンの「フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略」
を図書館で借りようと思ったら、なんと予約は80人待ち。これでは何時読めるかも分からないと思い、
予備学習として前作「ロングテール―『売れない商品』を宝の山に変える新戦略」
を借りました。こちらは予約ゼロ。
2006年9月出版の本なので、もう忘れ去られた?というよりも、いまや当たり前の世の中になったということでしょうか?

出版されたときはWEB2.0がもてはやされ、それまで光が当たらなかったマイナー商品や、マニアック商品が、インターネットによって、見込み顧客の母数を増やせばある程度の数は売れるようになる。との理論。
いまや企業は言うに及ばず、ネットオークションに出品している個人もその恩恵にあずかっているので、なんと言う事は無いと思ってしまうのでした。

では、主夫にとって有効なロングテールは何か?と考えると…。

 第3位 図書館の蔵書検索&予約システム。どんな古い本でも検索できます。横光利一の『機械』なって、1951年出版の本もあります。
 第2位 AMAZON.comのマーケットプレイス。新品同様の中古本がお安く手に入ります。
 第1位 Youtube パンの作り方が動画で見れます。そもそも、パン教室の通信講座にでも入会しないと、この種のDVDは見ることが出来ないかも?

でもね、一番良く活用しているのは?と考えると、何のことは無い。近くのスーパーだったりするのですよね。
10円の安さを求めてスーパーのハシゴは当たり前。実態経済とはこんなものでしょう。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


実体経済はそんなものだね。と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR