FC2ブログ

Entries

修理よ再び

さらに修理する主夫です。



いったいこの「修理」という言葉、何回ブログに書いたでしょうか?
それだけ、修理は生活をするうえで必要な作業ということですね。

今日はステレオのアンプのボリュームです。
音量を調整するときに「ガリガリ、ジャリジャリ」という音がするようになっていたのですが、面倒なのでしばらく放置していました。すると、症状はさらに悪化して、ある音量では聞こえなくなってしまったのです。

この「ガリ」という音は、ボリュームの抵抗体とワイパーと呼ばれる接点の間が酸化して発生する現象で、空気中の硫黄ガスや硫化水素ガスで劣化するそうです。
ボリュームを新品に交換すれば良いのですが、アンプのメインボリュームは特殊なので、汎用品は使えません。ましてこのアンプは25年前の製品。分解清掃が最短なのです。
安直に、オーディオ用の接点復活材を注入したいところですが、長期的には基盤が吸湿して劣化するためにお勧め出来ません。

画像のメモ用紙横の小さな箱のようなものが取り外すボリュームです。4連ボリュームで、抵抗値の変化特性も特殊です。この後分解清掃を行い。音は滑らかに調節できるようになりました。

参考にしたサイトはこちら「真空管アンプレストア ボリューム編」


Nory@Side Home Dad*のホームページ


家のステレオもガリガリ言ってる。という方は、"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR