FC2ブログ

Entries

始まりは眼鏡

またもや修理した主夫です。



そもそも事の始まりはこれでした。

昨年の大晦日。ふと気付くと視界が歪んでいます。何だかおかしいなぁ、と思ったのですが、買い物&諸々で忙しく、その後余り気が付きませんでした。

除夜の鐘も鳴り、年越しそばも食べ終えて、さて寝るかと眼鏡を外したとき、眼鏡から伝わってくる感触が「ぐにゅ~っ」と柔らかい。観るとブリッジの部分にひびが入ってちぎれそうです。あぁ、新年早々眼鏡なし?

新年の営業初日に眼鏡店に修理に出し、ついでにレンズも交換してもらって、今日出来上がってきました。

この眼鏡は12年使っています。この眼鏡を買う前は、壊れると新品を買っていたのですが、もったいないので、修理が出来るという条件を満たし、ずっと使えるこの眼鏡を購入したのです。
5年前にもブリッジの反対側が切れかけて、ロウ付け修理をしました。

それはさておき、眼鏡の故障以来、車といい、発酵器といい、タイヤチェーンといい、小悪魔的なプチトラブルが連続しているのでした。
まぁ、そんなプチトラブルも大した事無ではないので、いろんな勉強の元ネタだと思って、楽しんでいるのです。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


さて、その後の展開は?"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR