FC2ブログ

Entries

ソーシャル・ビジネス

読書する主夫です。



昨年から年初にかけて、発展途上国の経済問題がメディアで取り上げられることが増えました。雑誌日経ビジネス2009年12月21日・28日年末合併号では、「BRICsではもう遅い」という特集記事が掲載されましたし、NHKの番組でも同様の内容が報道されました。

もはやBRICsやVISTAだけではなく、世界はこぞって貧困ビジネスに経済発展の糧を求めようとしているのかと思えます。

製品を小分けにして1個の単価を極力抑え、貧困者層の人たちも購入できる価格設定とし、大量販売を目指す。結果その収益は先進国に流れるのでしょうか?

グラミン銀行総裁のムハマド・ユヌスは著書「貧困のない世界を創る」
の中で、貧困者層の経済活動を向上させ、貧困から脱出するには、企業はシーシャル・ビジネスの形態が最良であると述べています。
ソーシャル・ビジネスとは、投資金額を回収した後は、利益を配当によって投資家に還元するのではなく、自己の成長に活用することにより、より多くの貧困層を自立させることだと言っています。

日本も停滞した経済状況の中で、苦しんでいますが、貧困国だけではなく、国内の経済活動を底辺で支えるのは、このような形態になるのかもしれないと思うのでした。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


ソーシャル・ビジネスって何?と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

初めてのエッジ

初めて手にした主夫です。



週末です。もちろんパンを焼きます。今回は低温発酵のポーリッシュ法でバゲットを作ってみました。

土曜日の夜に、フランスパン専用粉:リスドオル250g + インスタント・ドライイースト1g + 水250gでポーリッシュ種をつくり、冷蔵庫で12時間以上発酵させます。
日曜日の昼から、リスドオル250g + 水75g + インスタント・ドライイースト1g + モルトシロップ2g + 塩12gをポーリッシュ種と合わせ、本ごね。後はいつもの手順です。

発酵器のおかげで、オーブンの予熱も充分、小さなトレイで、スチームも連続して発生。結果はご覧のとおり。
 初めて「エッジ」を手に入れることが出来ました!

さらに、面白い現象として、スチームが良く当たった場所にはエッジが生まれ、オーブンの奥のスチームが良くあたらない部分にはエッジが生まれなかったことです。改めてスチームの重要性を認識できたのです。

スチームを発生させる小石のトレイは、オーブンの一番下においているのですが、予熱しているタイルの上に、それぞれ小さなトレイを置いたほうが良さそうです。次回が楽しみ。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


エッジが生まれてよかったね~と思った方は、"ぽちっとな"お願いしま~す。

オイルは大切

またまた修理する主夫です。



転ばぬ先の杖ではありませんが、先日気になった事が有ったので、交換することにしました。

1月第2週は寒気団の南下で気温が下がり、零下になった寒い夜に限ってお迎えを仰せつかりました。
車のエンジンを掛け、出発しようとハンドルを切ったとき、グググとハンドルに妙な振動が伝わってきます。いつもは快調なエンジン音も少し苦しそうな音に変わるのです。なにか問題発生の予感です。

そこで、早速点検。
今回の原因は、ハンドルを切ったときにタイヤの方向をを操作するPower Steering:通称パワステです。新しい車は電動アシスト式に切り替わってきていますが、所有車は昔ながらのエンジンでポンプを回転させて動力とする油圧方式です。音の発生源はこのポンプのようです。

でも、しばらく走っていると音が消えてしまうので、問題は走り始めで、かつ気温が低い時。温度が上がれば音は消えるのです。そすると、疑わしくは中に入っているオイルということになります。
粘度が規定から外れているとか、消耗された金属粉がある等のオイルの劣化が考えられるので、交換することにしました。ポンプ阿壊れると大変ですから。

パワステオイルは量販店などにも市販品が有りますが、少々高くても純正品をお勧めします。なぜなら、ハンドルを切っても切らなくても、エンジンが回っている間ポンプは回り続け、油圧は100-120bar(おおよそ100気圧)にも達するからです。オイルが劣化して、圧縮効率が落ちるとか、放熱が悪くなれば、ポンプや配管にも負担が掛かり、故障を招きかねません。

交換後、音は少し静かになりました。これで少し様子見です。

そうそう、駐車場などで、停止したままハンドルを切ると、パワステに大きな負担が掛かりますので、必ず車を動かしながらハンドルを切る事をお勧めします。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


今日も"ぽちっとな"ありがとうございます。応援お願いしま~す。

復習

復習する主夫です。



帰宅後ゴソゴソと納戸の整理。
勿論、発酵器を収納するスペースを作るためです。

欲張って容量を大きくしたために、結構大きなサイズになってしまい、収納できるか不安だったのですが、昨年、納戸を整理したときに、思い切って不用品やタンスを整理したおかげで、スペースが確保できました。

電源もワインセラーを入れたときに配線済。よかったよかった。

暇があればトンテンカンテン。ハンダこてと格闘して、出来上がった発酵器なので、ブログネタで引っ張るだけではなく、HPにも掲載しました。こちら

洋書のインテリア本の巻末に記載されているようなレイアウト図もおまけで作りました。これで構造も判って頂けますでしょうか?


Nory@Side Home Dad*のホームページ


私も作ってみよう!とチャレンジングな方は、是非"ぽちっとな"でお願いしま~す。

還付金

準備をする主夫です。



パンを焼いているばかりのように見えますが、これでも一応はサラリーマンをやっています。この時期に会社から渡されるのは給与所得の源泉徴収表。

とすれば、やらなければならない事は給与所得者の医療費控除確定申告です。毎年の記念行事の様なものですね。
国税庁 平成21年分 確定申告書等作成コーナー
作成はe-Japanを目指して作成されたシステムのe-Taxなんてのも有りますが、これを使うには、
 電子証明書を取得している。※有効期限は取得後3年
 ICカードリーダライタを持っていること。
 「公的個人認証クライアントソフト Ver2.3」及び「ルート証明書」のインストールが完了していること。
などなどのハードルがあります。
こんな面倒でかつ、お金が掛かる仕組みは無視するとして、素直に「申告書を印刷して提出」を選択して、入力開始。

入力が終了すると還付金が表示されます。う~ん快感。
戻ってくる金額はわずかですが、お金が帰ってくるのは嬉しいものです。

カミさんに言えば、
 「じゃぁどこに食べに行く?」
となるのは必定なので、しばらく内緒にしておこうかな?

そうそう、今日はカミさんがりんごのケーキを焼いてました。



Nory@Side Home Dad*のホームページ


確定申告しなくっちゃ!と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

小さなトレイ

試行錯誤する主夫です。



早速パン作り2回目です。参考にしているサイトオーブン日誌さんの様なハード系パンが焼ける日は何時なのか?

どうすれば、あのようなクープと内相になるのかと、いろいろ検索してみると、「オーブンに生地を投入してから7分はしっかりとスチームをかける」とある。

そこで、考えたのが画像下の穴あきトレイ。
オーブンの予熱の時に一緒に焼く小石に熱湯を一気に掛けるのではなく、徐々に水が落ちていくように、トレイに小さな穴を開け、小石を入れた大きいトレイの上に置く。
どの程度効果があるかは判らないが、これも試行錯誤の楽しみの一つ。

今回焼いたのは、定番になっているミッシュブロート。
ライ麦が2/5入るパンなので、スチームの効果は判りにくい。
次回はバタールで試してみよう。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


スチームの効果は?と思った方は"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR