FC2ブログ

Entries

お客様は王様です

選択したい主夫です。



『お客様は神様です』というフレーズを聞いて思い当たるのは三波春夫さんですね。実は本来の意味と、世間一般で思われている顧客絶対主義とは異なるようです。詳しくは三波春夫さんのOffical Siteを参照頂くとして、同じ様な事が書かれた、ちょっと面白い本を見つけました。

「客はアートでやって来る」
旅館業に近代アートを融合させた板室温泉 大黒屋を取材した本です。その中にサービスを提供する側=旅館と、受ける側=宿泊客との関係が書かれています。

 お客様は【神様】ではなく【王様】である。

「もし、すべてのお客様が『神様』であるなら、大黒屋のスタッフはどんなことにも従わなくてはなりません。お金をやるから我慢して働けというのは『奴隷』です。
お客様が『王様』だということは、自分が仕える『王様』を選ぶことができるということです。ですから、お客様を選ばせていただくことにいたしました。」

明確なコンセプトを打ち出すことによって、自ずと顧客は選別され、そして大黒屋を選択した王様は高い確率でリピーターとなるとのこと。勿論その裏には大きな努力の積み重ねがあって、リピーターのお客様を失望させない配慮が多く実行されている。

サラリーマンとしてお客様に接する私も考えさせられる本でした。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


家族のために執事をする主夫に"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR