FC2ブログ

Entries

お持込

勉強しようかなと思った主夫です。



師走です。忘年会のシーズンですね。会社の忘年会と言えば居酒屋が定番のようですが、秘書さんに幹事を頼むと近頃はイタリアンとか、無国籍等のお店になることも有りますね。
そんなときにワインを頼もうとすれば、何を頼んでよいのか判らず、最終的には値段を見て決める。なんて事が多いような気がします。

そこで、ちょっとでも選択肢の幅が広がればと思って、何か良い教材がないかと探しているときに図書館で見つけた本が、「おとなのワイン塾」 著者のお勧めは、希望の金額を伝えたうえで、お勧めのワインをお店にお任せするのが美味しいワインにありつく方法なのだそうです。

もう一つ、私のお勧めは、持ち込み。自分の好きな銘柄のワインをお店に持参する方法です。そのためには予めランチなどでお店の味と雰囲気を確かめるのは勿論のこと、「ワインの持ち込みは出来ますか?」とお店に聞いてみる事をお忘れなく。

このとき、持ち込み料金は勿論のこと、快く引き受けてくれるお店でなければ、折角持ち込んでも後々嫌な思いをするので気をつけなければなりません。

先日、ランチをしたフレンチのお店は、「グラス1杯に付き500円頂きます。」と言われてしまった。さらにグラスを変える毎に500円が追加されるとのこと。勿論人数分が積算されるので結構な額になる。つまり、「持込は出来ませんよ」と言っているのと同じ様なもの。

一方、料理の味も美味しくて、お店の方々も気持ちの良いお気に入りのフレンチは、持ち込み料は1本1,000円。何とも良心的。

美味しいものを気分良く頂くには、下調べが大切ですね。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


持ち込み賛成と言う方は"ぽちっとな"お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR