FC2ブログ

Entries

セルフスタンド

ガソリン代を節約する主夫です。



ガソリンスタンドでの給油は皆さんどうされていますか?
現在はセルフスタンドが多くなりましたが、以前は店員さんが入れてくれるところが多かったですよね。1998年の消防法改正に伴って危険物の規制に関する政令が規制緩和され、店員が給油しないといけない方式から、「顧客に自ら給油等をさせる給油取扱所」(セルフ式ガソリンスタンド)が始まりました。
私ももっぱら利用するのはセルフです。

以前のスタンドでは、
 「ハイオクいかがですか?」とか、
 「エンジンルームの点検しましょうか?」とか、
いろいろサービスを提供しようとしていましたが、セルフの場合はそれも無く、気を使わずに給油出来るところが気に入っています。

私が始めてセルフのガソリンスタンドを経験したのは1992年だったかな。アメリカでした。方式は2つ。

 その1 
 クレジットカードを挿入し、入れたいガソリンの種類のノズルをとって、ガソリンを入れます。入れ終わったら、ノズルを元の位置に戻し、レシートがベロベロと出てきて終わり。アメリカ、カナダはこれが多いですね。

 その2
 入れたいガソリンのノズルを取って給油口に差し込みます。そして店員さんに手を振って合図するのです。店員さんが何か操作するのか?レバーを握るとガソリンが出てきます。ノズルを元に戻し、お金を店の中で払います。ヨーロッパはこの形態が多いような気がします。

アメリカのガソリンスタンドは、店内にスナック菓子やジュース、軽食などを販売しているところが多く、店員さんはいつもレジの前に立っているのです。その2方式のお店では、ついでに何か買って、ガソリン代と合わせて支払っていました。英語で会話しないといけないので、ちょっとドキドキですがね。

さて、普段はどうしているのかと言えば、ESSOのSpeed Passを使っています。現金もカードも不要で、給油機にタッチするだけ。カード決済時に2円/ℓ値引きされるのでお徳です。
但し、旅行先でもESSOを探すので、完全に囲い込み商法に捕らわれの身となってしまうのがちょっとね…。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


"ぽちっとな"応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR