FC2ブログ

Entries

提案型

読んだ本の実践をする主夫です。



昨日紹介した本「またあなたから買いたい!」
の要約の一つは、組織の中で働くときも、文句を言う前に、提案型に切り替えようと言う事でした。
で、早速実践。

カミさんが連日仕事なので、朝食、夕食も二人で家事分担。
「夕食何にする~?」と電車に乗る前にカミさんに携帯メールしておいて、冷蔵庫と納戸の食料庫の食材と、昨日のメニューを思い出して、夕食の献立を考えます。

 じゃが芋が安かったから買ったよな。
 ねぎも有った。
 冷凍のアジフライが残っていたような。
 お肉系、野菜系は無かったし…。

 う~ん。めんどくさい。

 ばら肉とじゃが芋、玉ねぎで…。肉じゃが?では面白くないので、じゃが芋を千切りにして炒め物。
 お豆腐と合挽きミンチ買って、残っている豆板醤でマーボ豆腐。
 冷蔵庫の大根少々とお揚げで、お味噌汁。
 残り物のアジフライ。(これで、揚げ油を捨てられる)
で、どーかしら?と電車の中で考えて、再びカミさんにメール。

献立の承認がおりました。

夕食後はベーグルを焼きながら、洗物して家事は終了。
もちろん、カミさんも一緒に家事していますので、あしからず。(フォローしとかないと…。)


Nory@Side Home Dad*のホームページ


今日も"ぽちっとな"お願いしま~す。家事しましょうね~。
スポンサーサイト

睡眠妨害

寝られなくなった主夫です。



毎夜、寝る前にベットの中で睡眠導入剤の如く本を読んでいます。
読み進むにしたがって、いつの間にか夢の中で文章の続きを読んでいたり、同じ文を反芻したり、こうなると既に半分寝ているわけです。

作夜は図書館の新刊コーナーに有った 「またあなたから買いたい!」を読んでいました。

新幹線のカリスマ車内販売員:アテンダントの話です。私も出張で新幹線を使いますが、限られたワゴン販売にも、そんな工夫が有ったのか!とか、なるほど!と思う事が多く書かれています。

たとえば、東京から新庄までの3時間半の間に、列車内を通常は5往復のところをを7往復するなどして、販売機会を増やすなど、お客様を相手に商売するときの共通点が読み取れます。

で、先へ先へと読み進みたくなり、なかなか寝れませんでした。
眠いよ~。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


販売成績を上げるには、対面機会を増やす事。"ぽちっとな"お願いしま~す。

エケベリア種

植え替えをした主夫です。



先日衝動買いしたポットに多肉植物を植え替えてみました。冬になって少しみすぼらしくなっていた エケベリア種です。

サボテンの本には、穴の無いポットに植えるときは、根腐れしないように珪酸白土を入れるようにと書かれていました。肥料としてマグアンプK等も必要です。カミさんがホームセンターで買い物したいと言うので、ついでに土と肥料を購入しようとしたところ、
 「またモノから入る…。」と言われてしまい…。

いいじゃないですが。高いものでもなし、暖かいインテリアにもなるし…。

さて、ちゃんと根付いてくれることを祈っています。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


今日も"ぽちっとな"ありがとうございます。応援お願いしま~す。

焼を入れる

フライパンを焼く主夫です。



いつも料理で使っているフライパン。買ったばかりの頃はピカピカでした。それがいつも間にか、油が付き、焦げ、油が付き、焦げと繰り返しているうちに、裏側は見るも無残なほどギトギトに。

気になりだすと止まらない性格。
早速きれいにしようと、まずは重曹のお湯で煮てみました。

うーん、効果は余りありません。重曹の量が少ないのか?。重曹で落ちるのはお鍋の内側のおこげだけなのか?

途中で止めるわけにもいかず、こうなったら焼き切るしかなさそうです。

ガスコンロに掛けて、強火で加熱。裏側の焦げが焼け始め、煙はモクモク。炎は立ち上がる。でもここでひるまずに斜めにしたり、裏返したりしながらビシバシ焼いていきます。そのうち焦げが炭化して来るので、牡蠣のスクレーパーの様なもので削ぎ落としながらさらに焼き、大方取れたところで、自然に冷まします。
スチールウールやスクレーパーでもう一度剃り落とします。

最後に内側に油をひいて、出来上がり。
キレイになりました~。

やはりフライパンは鉄製ですね。(料理は焦げるけど…。餃子もくっつくけど…。)

外出から帰ってきた息子に、
「どこかでひどい焦げた匂いがしてると思ったら、やっぱり家か。
他の家ではやらないよな~。」
と、言われてしまいました…。あはは~。


Nory@Side Home Dad*のホームページ


今日も"ぽちっとな"ありがとうございます。応援お願いしま~す。

さかづき

「歳末・歳始」に反応する主夫です。



またまた、市之倉さかづき美術館からギャラリーの案内状が来ました。
今回は11/27~1/17の期間「歳末・歳始さかづき展」が行なわれるとのこと。地元作家を中心としたグループ展。

面白そうな作品に出会えそうな予感がいっぱいです。
うーん、さかづきばかり増えたらどうしよう…。
先週行ったとこなのに…。
でも是非とも行きたい。
週末の予定はこれで決まりか?


Nory@Side Home Dad*のホームページ


今日も"ぽちっとな"ありがとうございます。応援お願いしま~す。

シチリア ワイン

同僚とイタリアンを楽しんだ主夫です。



お江戸出張の会議の後、同僚と飲みに行くことに。

週末に行くといつも満席では入れないイタリアンのお店ですが、水曜日の夜ですから大丈夫。入れました。

美味しかったのは、
 メカジキの温カルパッチョ
 タコのガーリックマリネ

頼んだワインは、今やシチリアのトップブランドとなった、プラネタの Planeta la Segreta [2008]。
ぶどう品種が、タヴォーラ、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨンなので、あっさり系の料理に良く合います。

注文するときにちょっと意地悪をして、店員さんに「これはデカンタしないの?」と聞いてみました。
すると帰ってきた返事は、「ビンテージ物等のワインはデカンタをして空気に触れさせると良いですが、このワインはボトルのままが良いです。」という、何とも無難な回答。

うーん、それはちょっと違うでしょ…。
ビンテージ物に限らず、そのワインの性格によって、デカンタで味の変化を楽しむもの。デカンタしても味が変わらないテーブルワインのようなもの。空気に触れると美味しくなくなるものなど、様々なのにな~と思いながら、美味しいので良しとするか…。

ちなみにこのワイン。市場価格は2000円ほど。
お店の値段は?。ご想像にお任せします。

やはり、ワインは家で飲むのが良いかも?と既に主夫の発想。

さっそく、メカジキの温カルパッチョ&タコのガーリックマリネに挑戦することを考えているのでした。


Nory@Side Home Dad*のホームページ



家で飲むがよいよね~と思ったら、"ぽちっとな"お願いしま~す。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから28年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって27年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR