FC2ブログ

Entries

米国映画


米国映画を見ていて、御長男さまと映画の話になりました。

「米国の映画って、Happy Endだよね。」
「おまけに、必ず恋愛がらみになってるし…。」
「なんで、戦争映画や騎士の映画に女性が出てきて…。Kissシーンで終わるの??」
なんて言ってます。

米国映画にも昔は大作がたくさん有りました。
社会性の高い映画もたくさんありました。
裁判員制度が開始されましたが、「十二人の怒れる男」1957年製作の様な映画も作られていたのです。

それだけ、優れた原作があったということでしょう。でも、今は映画はもはや芸術ではなくて、娯楽であって、興行収入優先なのでしょうね。


今日も"ぽちっとな"ありがとうございます。応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR