FC2ブログ

Entries

Twitter の可能性


知人と将来の展望に関して話をしているとき、新しいコミュニケーション・ツールとして"Twitter"が話題になりました。

ブログの様に、画像や長文をUPするのではなく、テキストベースの一種のブログなのですが、携帯、iPhone、など、パソコンをわざわざ立ち上げる必要も無く、アクセスできる事など、即時性に価値を見出したコミュニケーション・サービス。

忙しい人が情報を発信する方法として、活用されていて、その代表者はBarackObama

パソコンを持たないけれど、携帯電話は持っている等の有権者に広く情報を提供する手段として活用出来ることが、政治=国民に平等に開かれるべきもの というポリシーを実現する手段なのかもしれません。

一方で、一個人がTwitterを利用するメリットには何があるのか?と少し悩んでしまいましたが。何はともあれ、登録だけは完了して、活用方法は今後考えるとしよう。

お店やイベントなど、小規模な経済活動には有効かも?


今日も"ぽちっとな"ありがとうございます。応援お願いしま~す。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR