FC2ブログ

Entries

常連のベーグル


仕事帰りにパソコンショップに寄って増設メモリの物色。DDRタイプは少なくなっていて、DDR3 DDR2が主流です。欲しいのはDDR LC3 PC3200 512MB。どうにか見つけ、これで1GBメモリになりました。

DISKも買おうと思いましたが、お目当てのお安いDISKは完売。後日、他のお店も物色するとしよう。DISKだけは新品を買わないと後で後悔します。消耗品ですから早く買わなければ。

カミサンが通訳の準備で忙しそうなので、食後の片づけをしながらベーグルを焼きました。ハルエゾ600gに水を390cc混ぜたのですが、やはり少し生地が硬めになります。バターを少し入れ、水を5cc増やして滑らかな生地になりました。

最後に塩を入れて捏ねるのですが、この時点で不味い生地は焼いても不味いパンに、美味しい生地は美味しいパンになることが判ってきました。ということは、小麦とイーストが美味しくないといけないという事なのかも。だから皆さん酵母にはまるのかな~。


いつも"ぽちっとな"ありがとうございます。今日もお願いしま~す。

ミトンのクロスは謎ばかり


昨日のパソコン入替え&設置の様な作業を行なうとき、まずは部屋の掃除から始めなければなりません。

いつも綺麗に片付けていれば良いのですが、書類は山積みになり、本は散乱し、埃は積もり…。

特に机の上はパソコンのモニター、スピーカー、キーボード、マウス、電話機、携帯の充電アダプター、電気スタンドにブックスタンド、ペン立て、作業中の物品などなど…物でいっぱい。

という事は、
すっきり片付かない→隙間が生まれる→死んだ空間がいっぱい→埃が溜まる→掃除機を引っ張り出すのは面倒→埃が山積する→とほほ。
 という悪循環に。

こんなとき役に立っているのが、以前頂いたお手製の「ミトンのクロス」。気が向いたときにちょっと拭くのに便利です。

なので、自分でもひとつ作ってみようかなと、
よくよく観察するのですが、袋物を縫うときの構造が頭の中で描けません…。
うーん、困った。
 謎だ。


いつも"ぽちっとな"ありがとうございます。今日もお願いしま~す。

ぽちっとな品の集中到着

"ぽちっとな"した品々が今日一斉に配達されてきました。

まずは中古のPC
小型のデスクトップですが、WindowsXPも入っているし、HDDもSATAになったし、メモリは512MBで少なめだから、もう512MBを継ぎ足すとして…、とりあえずカミサンが仕事で使っているので最短復旧1日で完了。

次はデジカメ。



型落ちだけど、手ブレ補正、光学10倍ズーム、送料込みで1.8諭吉。kakaku.comで検索して購入。価格はいつも変動するので注意が必要。SD-MemoryはK'sデンキの売り出し品2GBで520円だったっけな?

3つ目は、お皿。
毎朝使っている大きい白いお皿が、シンクの中でなぜか上から滑り落ちた まな板君と仲良くなって、半分に…。
もう売っていないかも~なんて思いながら格安Impoter Shop? X-sellで検索すると、2枚セットが格安提供。売ってって良かった~。

ということで、麻生さんお小遣いは残り少なくなりました。
日本経済に貢献しているかしらん?

いかん、フランスパン用強力粉を買うのを忘れています…。急がねば。


←いつも"ぽちっとな"ありがとうございます。今日もお願いしま~す。

今度は私のHDDがさようなら


今度はうちのハードディスク(HDD)がお亡くなりになりました。データのアクセス速度を上げようと、断片化されたファイルをデフラグしたのが裏目に出てしまったのです。とほほ。

重要なデータはツールを使って5分間隔でバックアップしているのでO.K.ですが、インストールから始めないといけません。
でも、いまのPCはもう7年経過、MotherBoadのCPU Fan controlerも壊れているし…。更新?

というわけで…。
(何故か?)中古の1諭吉PCに更新を計画中です。
中古だとHDD1個の値段でPC本体が買えてしまいます。それで3年以上も新しいものになり、CPUの性能も倍近くなり…。PCは価格性能比が大きく変化している代表的な工業製品ですね。


←いつも"ぽちっとな"ありがとうございます。今日もお願いしま~す。

美しいデザイン


先日eBayで落札したCoffee Potが届きました。

なかなか気に入っています。
どこが気に入っているといえば…

特に曲線の美しさですね。

単純に角に円弧のRを付けるだけではなく、かといって、無駄な装飾を施して野暮になるわけでもなく、注ぎ口と本体の一体感。ペンギンを思わすような本体の丸みと安定感。そして握り手のライン。握り手下部の本体の突起部分なんて、自然に生えてきたかの様です。

加えて機能美。

蓋を開けたときのツマミと握り手上部の位置関係。良く考えられています。それでいて、蓋を閉めたときも、開けた時も違和感が無いのです。
さらに、ポットを持ったときに親指が握り手の上面にフィットして、Coffeeを注ぐときに扱いやすくしています。

工業製品なのに、長く使いたくなるデザインだなと思うのです。

デザイナー、Historyの情報などはhttp://picquot.info/index.htmlを参照くださいね~。

ちなみに落札価格は£19.95、送料£28.00 でした。



←今日のランキングは何位? "ぽちっとな"お願いします。

グラハムブロート


週末 もちろんパン焼です。

昨夜から全粒粉を水に浸してグラハムブロートに挑戦です。
実はこれが2回目。
前回は水が多めで生地が"どろ~ん"という状態で、発酵中も膨らまないし、釜延びも今ひとつ。今回はリスドオルの水配分にして見ました。

結果は…
 変わらず。

参考にしているパンの本「手作りパンの本」では、生地を折りたたんで成形するとは書いてないので、楕円の生地をそのまま半分に折りたたんだだけです。
はやりバタールのように少し折りたたんで、生地が膨らむようにしないといけないみたいですね。次回の課題です。

フランスパンは新たな粉種:オーベルジュで焼いてみました。ママパンの説明には「限りなくフランス産小麦に近い粉と絶賛されています。」とあります。
1本は素材の味を確かめるためバタールに、もう一本はいつものバターフランスにしてみました。



←今日のランキングは何位? "ぽちっとな"お願いします。

Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR