FC2ブログ

Entries

GPSアンテナ修理完了?

GPSアンテナ修理の経過報告 その5 最終回?



GPSアンテナを純正アンテナに組み込む作業を行ないました。

GPSアンテナはFMアンテナと一体になっていて、ルーフ後方に設置されています。兎にも角にもアンテナを取り外さなければなりません。

マニュアルではルームライトを取り外すとアンテナを固定しているナットがあるので、ナットを緩めコードを引き抜くとの説明です。
ところが、ライトの穴は小さくて工具が入らない。
コードはちゃんと束ねて固定されているので抜けない。
どうやら内装のトリムを取り外す事が必要です。(左上図)

内装トリムは組み付けは簡単ですが、外すのは厄介です。やっとトリムを取り外し、束ねられているコードを解いて、アンテナがRoofから取り外せました。(右上図)

アンテナ本体を分解します。(左中図)右の四角い物体がGPSアンテナです。BOSCH製でした。左の基盤はFM用。一部結露していて配線も少し錆びています。どうやらゴムシールが劣化して水が浸透した様子。GPSアンテナが壊れた原因も結露かも。
基盤部分をアルコールで清掃し、コードの補修を行ないました。
GPS部分は取り去ります。

左の新しいGPSアンテナをベースのくぼみに装着します(右中図)。

BOSCHのアンテナはネジ止めされていましたが、新しいアンテナはそのままでは固定できません。固定用のパーツをプラ版で作成して、くぼみにはめ込み、上から固定パーツでネジ止めします。これでしっかり留まります(左下図)。

水が浸透しないようにHoltsのシーラーでシールし、コネクターをハンダ結線して組み上がり(右下図)。

ボディーに取り付けて走行テストの結果、GPS電波を受信しています。修理完了。わーい~!

…でも、
…あれ?


受信はしてるんですよ。
電波は受信しているんですけどね。

感度が…
 良くありません。

やっぱ500円か?

走っていると時々道から外れて明後日に行ってしまう。
純正アンテナ36,000円が500円で直ったのだから、家計にも優しいし。
とりあえず、お茶目なGPSということで納得しよう。


P.S. 夜は調子良いみたい。夜型GPS?



←今日のランキングは何位? "ぽちっとな"お願いします。
スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

Nory

Author:Nory
結婚してから30年目。
髪結いの亭主のはずが、カミさんに『働かざるもの食うべからず』と言われ、サラリーマンになって29年経過。
家事を楽しみ家族に尽くす 兼業主夫。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

月別アーカイブ

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR